月刊バスケットボール5月号

日本代表にルーク・エヴァンスを追加招集、ホーバスHC「保険が必要だと思った」

エヴァンスが追加招集として合流


8月11日、公益財団法人日本バスケットボール協会は「FIBA バスケットボールワールドカップ 2023」に向けて日本代表候補にルーク・エヴァンスを新たに追加招集すると発表した。エヴァンスは帰化選手である。

【表】男子日本代表チーム FIBAワールドカップ 2023 直前合宿参加メンバー


トム・ホーバスヘッドコーチは「ジョシュ・ホーキンソンがケガをしたときに保険が必要だと思いました。すでにホーキンソンは5対5ができているので大丈夫そうだけど、また小さいケガになったら大変なのでエヴァンスを呼びました。エヴァンスとは2週間前から話していて、感謝しています。昨日から合宿に参加していて、5対5とか今朝も軽い練習をしています」と発表している。

強化試合を休んでいたホーキンソンは、韓国戦前に右股関節を痛めたと明かしたが、検査の結果すでに完治していて「8月15日の試合から出られると思う」とホーバスHCはコメント。あくまでもメインはホーキンソンで、8月15日から始まる男子日本代表国際強化試合2023東京大会もホーキンソンを使っていくとしている。

■Profile
エヴァンス ルーク
Luke Evans
ポジション:PF
所属:ファイティングイーグルス名古屋
生年月日:1991年3月16日(32歳)
身長/体重:203cm/100kg
出身地:アメリカ合衆国
出身校:エル・カミノ高→カリフォルニア・バプティスト大学
経歴: 2013-14Cimarrones De Choco(コロンビア)→2014-16レノヴァ鹿児島(鹿児島レブナイズ)→2016-17東京エクセレンス(現・横浜エクセレンス)→2017-18金沢武士団→2018アースフレンズ東京Z→2018-19大塚商会越谷アルファーズ(現・越谷アルファーズ)→2019-20豊田合成スコーピオンズ→2020島根スサノオマジック→2020ベルテックス静岡→2021-22ベルテックス静岡→2022-ファイティングイーグルス名古屋


★男子日本代表今後の予定
「男子日本代表国際強化試合2023東京大会」
会場 : 有明アリーナ(〒135-0063 東京都江東区有明1丁目11-1)
(1)8月15日(火)vs.アンゴラ代表(41位) 19:00ティップオフ
(2)8月17日(木)vs.フランス代表(5位)19:00ティップオフ
(3)8月19日(土)vs.スロベニア代表(7位)15:00ティップオフ
※カッコ内はFIBAランキング(2023年2月27日現在)
※出場メンバーに関しては、決定次第発表




PICK UP