月刊バスケットボール24年3月号

「SBL2020 CUP 第1回 全日本小学生3on3バスケットボール選抜大会」の開催中止が発表に

感染症の流行の懸念もあって中止という判断に


7月16日にさいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市)で予定されていた小学生プレイヤーのための大会「第1回全日本小学生3on3バスケットボール選抜大会inさいたま新都心」が、他大会との日程重複による参加見送り、感染症の流行の懸念から、大会並びにゲストトークショー&レッスンを中止にすると発表した。

大会実行委員会からは「『SBL2020 CUP 第 1 回全日本小学生3on3バスケットボール選抜大会 inさいたま新都心』でございますが、夏休み前の3連休における地域交流戦の予定などで、参加見送りなどが相次いだこと、新型コロナウイルス感染症やほかの感染症の流行などが懸念される点から、大変残念ではございますが、本大会及び付随するゲストトークショー&レッスンを含め中止とさせていただきます」と発表している。

「さいたまバ スケットボールレガシー2020プロジェクト」はオリンピック東京2020大会の周知・盛り上げのために立ち上げられ、五輪開催後は、“レガシー”を残していくことを目的に年4回、3on3大会やレッスンなどを実施。今回、その一環として3on3大会の開催が企画されていたが、出場者の健康も鑑みてやむなく中止という判断に至った。

文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)

PICK UP

RELATED