月刊バスケットボール8月号

白鷗大・網野友雄ヘッドコーチが語るマネジメントとコーチング

日本代表としても活躍した元トップ選手で、2015年に引退後は「大学カテゴリーを盛り上げたい」と指導者の道に進んだ網野友雄コーチ(白鷗大男子バスケットボール部監督)。21年のインカレで初優勝、22年にも準優勝と、白鷗大を大学界トップチームへと押し上げた注目の指揮官が語る指導論とは――。ジャパンライム株式会社(以下JLC)のオンデマンド限定コンテンツで、6月から5か月連続配信される。

現在、白鷗大で部長兼監督を務めている網野友雄コーチは、珍しい経歴を歩んできた人物だ。中学時代はサッカー部に所属し、バスケットボールを始めたのは東海大菅生高時代。それでも驚くべき成長速度で力を付け、同い年の田臥勇太(宇都宮)を筆頭とした、いわゆる“田臥世代”の1人として活躍。日本大卒業後はトヨタ自動車(現A東京)、アイシン(現三河)、リンク栃木(現宇都宮)と、トップチームを渡り歩いて経験を積み、現役でプレーしながら筑波大大学院に通学。2014-2015シーズン限りで現役を引退すると、大学の指導者として新たなスタートを切った。

最初に指揮を執ったのは、当時関東2部に降格していた母校の日本大。すると就任半年で1部に復帰させ、17年には1部に定着しつつあった白鷗大から声がかかり、最初の1年はアシスタントコーチ、18年からは監督に就任。19年にスプリングトーナメント(関東大学選手権)で初優勝したのを皮切りに、インカレでは19年4位、20年3位、21年初優勝、22年準優勝と、過去4年間で一度もベスト4以上を逃さず好成績を残し続けている。



2021年のインカレでは就任4年目にしてチームを初優勝に導いた(最前列中央が網野ヘッドコーチ)


そんな選手、指導者としてさまざまな経験を積んできた網野コーチが、今回、1シーズンの「マネジメント」と「コーチング」をテーマにJLCでオンデマンド限定コンテンツを作成。5回に分けて配信される予定となっており、第1弾では「チームを始めるにあたって(スタートアップMTG)」、第2弾では「チーム創りについて(原理原則)」、第3弾では「分析の考え方と実際」、第4弾では「ゲームを見る視点とコーチング」、第5弾では「タイムアウトの考え方と実際」をテーマに、オフコートでの根本的な考え方からオンコートでの映像を利用した実戦的な解説まで、幅広い内容を扱う。

例えば、第1弾や第2弾で語られているのは、バスケットボールチームのみならず、他競技や企業など、さまざまな組織に応用できそうなチームビルディングの方法だ。白鷗大ではシーズン開始時に必ずスタートアップミーティングを実施し、部の理念体系(理念・ビジョン・バリュー・戦略・戦術)を確認したり、リーダー制を導入した組織図を作成したりと、チームで同じ考えを持ち、円滑に前に進んでいくための土台作りを行っている。また、白鷗大では「激しいディフェンスからファストブレイク」というスタイルをなぜ目指すのか、バスケットボールという競技の原理原則まで立ち返って一人一人の真の理解を促している。そうしたオフコートでの取り組みは、カテゴリー関係なく多くの指導者、選手にとって参考になるはずだ。







白鴎大学・網野友雄 /1シーズンの「マネジメント」と「コーチング」より


第3弾以降の配信では、よりオンコートを意識した内容に。第3弾では網野コーチが実際に行っている「分析」の考え方と「コーチングへのつなげ方」を公開しており、白鷗大で導入している2種類の分析ソフトを練習時や試合時にどう使用しているか、学生コーチが作成する対策用の映像やスカウティングシートにはどのような内容をまとめているのか、試合前のミーティングでは何を確認するのかなどを、惜しみなく紹介。第4弾、第5弾では実際の試合映像や試合経過を振り返りながら、どのように自チームのゲームプランや相手チームへの対策を考えるか、どのようなタイミングと狙いでタイムアウトを取るかといった指導論を紹介している。

内容はいずれも、網野コーチが実際に現場で取り組んだものばかり。非常に具体的かつ詳細で、多くの指導者たちにとっても自チームでの生かし方がイメージしやすいだろう。気になった方は、下記のJLC公式サイトをぜひチェックしてみよう。

【配信スケジュール】



○2023年6月配信(X320-1)

チームを始めるにあたって(スタートアップMTG)

○2023年7月配信予定(X320-2)
チーム創りについて(原理原則)

○2023年8月配信予定(X320-3)
分析と考え方と実際

○2023年9月配信予定(X320-4)
ゲームを見る視点とコーチング

○2023年10月配信予定(X320-5)
タイムアウトの考え方と実際


JLCオンデマンド限定コンテンツ
白鴎大学・網野友雄/1シーズンの「マネージメント」と「コーチング」
http://www.japanlaim.com/url/GBweb_JL_X320_1A

バスケットボールコース
http://www.japanlaim.com/url/GBweb_JL_X320_1


PICK UP

RELATED