月刊バスケットボール8月号

3x3女子

2023.05.26

女子も補強進むTOKYO DIME、藤岡麻菜美も加入 – 元日本代表&アジア最強PGが3x3に初挑戦

写真提供:TOKYO DIME

東京都渋谷区を拠点として活動している3x33人制バスケットボール)のプロチーム、TOKYO DIMEの女子チームに、5人制バスケットボールの元日本代表で2017 年のユニバーシアードで主将として銀メダルに貢献し、同年のFIBAアジアカップでも優勝に貢献するとともに大会ベスト5に輝いた藤岡麻菜美が加わった。522日にはソーシャルメディアの藤岡本人アカウントから、「千葉英和HCとしての活動が最優先となりますが、それでも受け入れていただけてとても嬉しいです。何よりまた大好きなバスケットができること、環境を与えていただけたこと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。#千葉英和女子バスケ #TOKYODIME どちらも応援よろしくお願いします😊🔥」とメッセージも発信されている。



写真:TOKYO DIME
☆藤岡 ⿇菜美(ふじおか まなみ)プロフィール
#0169cm
⽣年⽉⽇:1994 2 1
出 ⾝:千葉県
出⾝校: 千葉英和⾼~筑波⼤~JX-ENEOS~シャンソン化粧品~TOKYO DIME

<本人コメント>
この度、TOKYO DIME ⼥⼦チームに⼊団することになりました、藤岡⿇菜美です。
⾼校⽣の指導をしているので、⾼校の指導を第⼀優先として TOKYO DIME の活動をさせていただきますが、バスケットボールプレイヤーとして TOKYO DIME の⼀員になれたことをとても嬉しく思っております。
新たな環境で、さまざまな⼈たちと触れ合い、コート内外問わず存在感を発揮して、良い影響を与えられるように、⼈としてもプレイヤーとしても成⻑していきたいと思います。
応援よろしくお願い致します。

藤岡はWリーグのシャンソン化粧品シャンソンVマジックに2022-23シーズン半ばの2月下旬まで所属していたが、今後は現役プレーヤーとしての活動と並行して取り組んできた千葉英和高校のヘッドコーチとしての立場を継続しつつ、3x3の世界であらたな挑戦に臨む。

チーム加入の経緯は、シャンソン決勝品を不本意な形で退団することになった経過を知ったオーナーの岡田優介(Bリーグ、アルティーリ千葉)が、声をかけたことがきっかけのようだ。岡田がソーシャルメディアで自身のアカウントから明かした内容によれば、「当初はコーチ業に専念するつもりだったようですが、まだやり残したことがあるのではないか、思い描いたキャリアの終わり方ではなかったのではないかと(勝手ながら)思い、DIMEという場所が少しでも役に立てたらという気持ちで誘いました」とされている。

藤岡は指導者としての活動を優先するとのことで、TOKYO DIMEの公式戦や練習のすべてに参加できるわけではなさそうだが、その点は本人の意向をチームとして理解しており、その上で岡田は「チームメイトたちにも良い影響を与えてくれるでしょう。ファンの皆さんももう少し彼女のプレーが見たかっただろうなと(本当に勝手ながら)思っていましたので、是非新たなチャレンジを応援してあげてください」と活躍を期待するエールを送っている。

なおTOKYO DIME女子チームは、デンソーアイリス所属の渡部友⾥奈とも3x3活動における所属に合意。渡部は5人制の活動を優先しつつもオフシーズンは積極的に3x3でプレーしていく。


写真:TOKYO DIME
☆渡部友里奈(わたべゆりな)プロフィール
#3166cm
⽣年⽉⽇:1996 12 30
出 ⾝:千葉県
出⾝校: 専修⼤~デンソーアイリス~TOKYO DIME
<本人コメント>
みなさんこんにちは!
今シーズン TOKYO DIME でプレーさせていただきます渡部友⾥奈です!
新たなステージでみなさんと共に闘えることをすごく嬉しく思っています!
また、個⼈としても 5 ⼈制のバスケットとはまた違った⼀⾯を魅せられることにわくわくしています!
まだ 3x3 の経験は浅いですがしっかり学んでチームを勝たせられるような存在になります!
よろしくお願いします!

TOKYO DIME女子2023シーズンロスター
#0 藤岡麻菜美 169cm
#2 坪内瑠愛 168cm
#3 渡部友里奈 166cm
#7 加藤 臨 175cm
#8 荒木涼か 167cm
#10 本田奈緒子 165cm
#81 小原みなみ 172cm

文/柴田 健(月刊バスケットボールWEB) (月刊バスケットボール)

タグ: TOKYO DIME.EXE

PICK UP

RELATED