月刊バスケットボール7月号

WNBAリバティーが馬瓜ステファニーを放出、「私の挑戦はここで一旦終了」と本人も報告

プレシーズン・ゲームに出場も開幕直前に放出


現地5月16日(日本時間17日)、WNBAニューヨーク・リバティーは、馬瓜ステファニー(トヨタ自動車)、モーガン・グリーン、シーカ・コネの放出を発表。それを受けて馬瓜は自身のインスタグラムで「ご報告させて頂きます!とりあえず私の挑戦はここで一旦終了。また詳細は後日ブログにて!とりあえずありがとうございました! Life still going on...(人生はまだ続く)」とメッセージを綴った。

【SNS】「とりあえずありがとうございました!」と綴った馬瓜ステファニーの投稿を見る

馬瓜のトレーニングキャンプ契約は現地3月21日(日本時間22日)に発表。現地4月30日(日本時間5月1日)からスタートしたキャンプに参加すると、プレシーズン・ゲームでは現地10日(日本時間11日)のラスベガス・エーシズ戦、現地13日(日本時間14日)のコネチカット・サン戦に出場し、それぞれ3Pシュート1本成功を含む5得点をマーク。しかし、ロスター12名に残ることはできなかった。

チームの発表から約5時間後、馬瓜はインスタグラムを更新。冒頭のメッセージを綴っているが、「#言われてから2時間後」「#もうリリースされとる」「#笑笑」「#やっぱり仕事早い」というハッシュタグを付けており、突然の告知だったことが伺える。WNBAのレギュラーシーズンは現地5月19日に開幕する予定となっている。

馬瓜は5月11日に発表となった「日本代表候補選手 第1次強化合宿選手」にも選ばれている。女子代表チームは、第1次強化合宿(5月8日〜18日)、第2次合宿(5月23日〜29日)、カナダ遠征(5月30日〜6月6日)、第3次合宿(6月13日〜25日)、三井不動産カップ2023(6月16日〜18日/高崎大会)を経て大会6連覇がかかる「FIBA女子アジアカップ2023」(6月26日〜7月2日、オーストラリア・キーセンター)に挑むスケジュールになっている。





文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)

タグ: WNBA 馬瓜ステファニーWリーグ

PICK UP

RELATED