月刊バスケットボール24年3月号

町中に突然ゴールが!? Bリーグが展開のW杯広告が話題に

バスケ好きの心を掻き立てる広告が登場

Bリーグは、5月17日で開催まであと100日となる「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」の日本ローカル・アンバサダーの取り組みとして都内3ヵ所に広告を掲出。バスケットゴールがプリントされた広告に注目が集まっている。

【写真5点】町中にゴールが!! おもしろ広告がこちら

広告の絵柄は主に2種類。「シュートを打ちたくなったキミへ。」「あの声が聴こえたキミへ。」「世界最高のゴールを。」というコピーが描かれたものと、全面にバスケットゴールを配したものとなっている。バックボードに使用感があるところも注目ポイントである。

Bリーグは、バスケ経験者特有の「ゴールを見るとシュートが打ちたくなる」気持ちに着目して考案したもので、部活引退後、バスケから遠のいてしまっている人のバスケ熱を呼び起こし、ワールドカップへの興味を掻き立てるために、屋外広告を使ってリアルなバスケットゴールを再現しました」と説明している。すでにこの広告を見た人の中には、思わずシュートフォームの動作を取ってしまったという人もいるかもしれない。

掲出箇所は「(西武池袋線)池袋駅1階改札外」[掲出期間~5月28日(日)]、「(東急東横線)代官山駅改札外」[同~5月24日(水)]、「表参道交差点 松本ビル 屋上(東京都港区南青山3-18-20)」[同~5月31日(水)]の3ヵ所。いずれも5月下旬、5月末までという期間限定だけに、近くに寄った際はぜひ見てみたい。

「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」の大会日程は、2023年8月25日(金)~9月10日(日)。フィリピン、インドネシア 、日本の共催となっており、ファーストラウンド、セカンドラウンドは沖縄アリーナでも開催。日本代表「AKATSUKI JAPAN」も同アリーナで試合を行う予定となっている。

文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)

タグ: Bリーグ FIBAバスケットボールワールドカップ2023

PICK UP

RELATED