月刊バスケットボール24年3月号

マクドナルドが“全国ミニバス”を力強くサポート!

毎年、各都道府県の代表チームが一堂に会し、日頃の練習の成果を発揮しつつバスケットボールを志す同世代の仲間どうし交流を深める「全国ミニバスケットボール大会」。今年も3月28日(火)の開幕まであとわずかと迫った。

その“全国ミニバス”の力強いサポーターとして、日本マクドナルド株式会社が冠スポンサーに就くことが発表された。同社は日本バスケットボール協会(JBA)とスポンサーシップ契約を締結、サポーティングカンパニーとして「第54回マクドナルド全国ミニバスケットボール大会」を支援する。長年、野球、サッカーでキッズスポーツ支援を行っているマクドナルドだが、今回新たにバスケットボールが加わることとなり、「より多くの子どもたちを笑顔にしていきたい」とメッセージを発信している。


今年の全国ミニバスは、3月28日(火)・29日(水)は女子大会、30日(木)・31日(金)は男子大会が、国立代々木競技場第一・第二体育館(東京都渋谷区)で開催される。全国の U12(小学生)世代の競技の普及・選手育成、そして全国の仲間たちとの交歓を主な目的として、リーグ戦方式で実施。過去、この全国ミニバスを経験した多くの選手がその後、大きな成長を遂げ、日本を代表する選手として活躍している。男女各47チーム(計94チーム)、日本のバスケットボールの未来を担うミニバス・プレーヤーたちの全力プレーと輝く笑顔が今から楽しみだ。

▼月刊バスケットボールWEB内「全国ミニバス」特設サイト
https://www.basketball-zine.com/article/detail/112418

▼「第54回マクドナルド全国ミニバスケットボール大会」大会特設サイト
https://mini2023.japanbasketball.jp/

PICK UP