月刊バスケットボール24年3月号

【高校バスケ進路情報】2022年度全国大会出場選手の進路を紹介<四国編>

気になる高校生の進路を紹介!<四国編>

インターハイ男子では福岡第一(福岡)が劇的優勝、女子では京都精華学園(京都)が悲願の初優勝。そしてウインターカップ、男子では開志国際(新潟)がリベンジを果たして初の日本一となり、女子では京都精華学園が初優勝を果たして夏冬2冠を達成。例年以上に多くのドラマがあった2022年度の高校バスケットボール・シーン。全国大会で活躍した3年生の進路はどうなるのか? 今回は「四国編」の情報をお届けする。
※情報は月刊バスケットボール4月号(発売中)編集時点のもの。回答は任意のため、未掲載のチーム(選手)もあります

【動画】[ウインターカップ2022] 尽誠学園vs.福岡大大濠・男子1回戦ハイライトを見る


★男子<四国>

■城東(徳島)
佐々木 夏(174㎝)→関西大
黒田 琉之介(166㎝)→早稲田大
米﨑 陽海(180㎝)→進学希望
滝山 大空(181㎝)→進学希望
浪越 巧彗(168㎝)→進学希望

■尽誠学園(香川)
岡田 遥希(174㎝)→日本大
森尾 壱(174㎝)→龍谷大
中馬 空輝(185㎝)→中京大
吉田 京之介(165㎝)→近畿大
根本 滉矢(173㎝)→関西大
山本 伊吹(190㎝)→京都産大
杉山 佳樹(174㎝)→日本経済大
奥田 一輝(181㎝)→神戸学院大
松田 恵大(174㎝)→北陸大
黒原 徠人(181㎝)→拓殖大
赤木 陽斗(180㎝)→神戸医療未来大

■新田(愛媛)
今西 奏斗(170㎝)→立命館大
宮崎 瑛(175㎝)→環太平洋大
山内 信之介(168㎝)→未定
足達 龍斗(168㎝)→名古屋学院大
藤橋 昇矢(180㎝)→大阪産大
和田 陽向(175㎝)→名古屋経済大

■明徳義塾(高知)
葛原 駿介(175㎝)→大阪教育大
原 英喜(180㎝)→環太平洋大
野津 大暉(169㎝)→環太平洋大
上野 陽斗(183㎝)→流通科学大
松本 航輝(182㎝)→河原医療大
山脇 大和(170㎝)→就職
都築 暖人(173㎝)→志学館大
谷 一蕗(170㎝)→神戸医療未来大
エノー・アンソニー・ロジャース(198㎝)→アメリカ留学
鶴田 順生(170㎝)→就職
中村 俊斗(172㎝)→履正社国際医療スポーツ専門学校
西濱 龍(183㎝)→就職
藤井 基(182㎝)→九州共立大


★女子<四国>

■富岡東(徳島)
井上 未結(165㎝)→同志社大
後藤 千洋(165㎝)→京都先端科学大
小原 みなみ(160㎝)→武庫川女大
辻 花(159㎝)→関西美容専門学校
藤田 菜月(157㎝)→日亜化学工業株式会社
山添 華歩(157㎝)→川崎医療福祉大
中岡 萌奈(158㎝)→武庫川女大

■高松南(香川)
田井 友里也(155㎝)→倉敷芸術科学大
小倉 桃音(160㎝)→専門学校進学
谷岡 柚芽(170㎝)→京都教育大
林 優芽(172㎝)→立命館大
大上 咲来(168㎝)→広島都市学園大
富田 帆海(168㎝)→専門学校進学

■聖カタリナ学園(愛媛)
福田 那葵(163㎝)→聖カタリナ大
伊藤 花奈子(151㎝)→東京女体短大
岸本 小冬(170㎝)→大阪学院大
重岡 楓実(173㎝)→聖カタリナ大

■済美(愛媛)
宇和 唯(167㎝)→鹿屋体大
千住 優衣奈(168㎝)→関東学院大
藤岡 すみれ(165㎝)→松山東雲女大
石川 音弥(163㎝)→徳島文理大
加藤 寿梨(162㎝)→松山大
宮内 奏(156㎝)→神戸動植物環境専門学校
山下 杏純(164㎝)→河原医療福祉専門学校
浦川 萌花(169㎝)→立命館大
白川 桃羽(158㎝)→関西学院大
濱浦 麻未(157㎝)→松山看護専門学校
向井 未來乃(156㎝)→専修大



文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)

タグ: 高校バスケ

PICK UP

RELATED