月刊バスケットボール8月号

NBA

2023.03.01

「レブロンの復帰は予想以上に遅れそうだ」とESPN記者がリーク

1日のグリズリーズ戦には装具を付けて現れた

レブロンの復帰が遅れそうだと報道


現地2月28日(日本時間3月1日)、ESPN記者のエイドリアン・ウォジュナロウスキー氏は関係者から聞いた話として、レブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ)の復帰が遅れる見込みとリークした。ジェームズは、現地26日のダラス・マーベリックス戦で右足を痛めている。

【動画】ジェームズが故障したシーンを見る

ウォジュナロウスキー氏は「ジェームズの右足は、2週間後に再検査をする予定だが、復帰は予想よりも遅くなりそうだ」とツイート。ジェームズは、現地26日のマーベリックス戦3Q残り3分16秒、ドライブ時にステップを踏んだ際に右足を痛めている。

レイカーズは2月末の時点で29勝32敗、ウエスト12位。プレーイン・トーナメント圏内(7〜10位)にいる10位のニューオーリンズ・ペリカンズまで0.5ゲーム差という位置にいる。今季、ジェームズが欠場した試合でレイカーズは5勝9敗と負け越し。不在の間、どれだけ勝ち星を挙げられるか、チーム力を試されることになる(ジェームズ出場時は24勝23敗)。

■ジェームズが出場した試合
24勝23敗
得点118.4、失点118.0、得失点差+4.0

■ジェームズが不在の試合
5勝9敗
得点112.4、失点117.4、得失点差-5.0


文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)

タグ: NBA レブロン・ジェームズロサンゼルス・レイカーズ

PICK UP

RELATED