月刊バスケットボール8月号

FIBA

2023.02.10

18歳・岡田大河、NBAオールスターで開催のグローバルキャンプ参加が決定

写真:Rakuten Sports

八村塁も経験したキャンプに岡田の参加が決定

2月10日、NBAとFIBA(国際バスケットボール連盟)は、「NBAオールスターウィークエンド2023」(2月17日〜19日、ユタ州ソルトレイクシティー)の期間中に開催される「バスケットボール・ウィズアウト・ボーダーズ・グローバルキャンプ」の参加者を発表。日本からは岡田大河(スペインSun Chlorella Dragons)が参加することがわかった。

【表】第7回「バスケットボール・ウィズアウト・ボーダーズ・グローバルキャンプ」参加選手一覧

同キャンプは今年で7回目。アフリカ、アメリカ、アジア、ヨーロッパと世界 27ヵ国の高校生年代男子トップ 40 名の有望選手が参加する。
今回参加する岡田は中学生時代に「都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会」(ジュニアオールスター)に静岡県選抜として出場してベスト8となると、2019年9月に15歳でスペインに渡り、Zentro Basket Madridのカンテラ(下部組織)でキャリアをスタート。2021年10月にはスペインプロリーグで、日本最年少プロデビューを果たしている。

キャンプではNBA バスケットボール・オペレーションズ・スタッフ、NBA オールスター2023 に参加するNBA 選手の指導のもと、身体測定や運動効率テスト、スキル開発ステーション、シューティングとスキルのコンペティション、ライフスキルセミナー、5対5など、様々なプログラムが行われる予定。そしてキャンプ最終日には、シングルエリミネーショントーナメントを行われる。また、キャンプ参加者は、「第72 回NBA オールスターゲーム」にも参加予定とのこと。

2016年のキャンプでは八村塁(現レイカーズ)が参加したほか、今回のオールスターゲームに選出されているシェイ・ギルジャス=アレクサンダー(サンダー/カナダ/2016年参加)、ラウリ・マルカネン(ジャズ/フィンランド/2015年参加)も同キャンプに参加している。

☆岡田大河プロフィール

生年月日: 2004年5月23日(18歳)
身長・体重: 172cm・60kg
出身地: 静岡県
ポジション: ポイントガード
所属: 静岡大学教育学部附属静岡小学校・中学校-ハイメベラ高校-Zentro Basket Madrid(Cantera)-Zentro Basket Madrid(EBA)-Sun Chlorella Dragons(EBA)



文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)

タグ: NBA FIBA岡田大河

PICK UP

RELATED