月刊バスケットボール24年3月号

高校バスケ新人戦結果[近畿ブロック] 京都精華学園が男女優勝、大阪薫英女学院も強い勝ち方で新人戦を制覇

京都精華学園は京都府新人戦をアベック制覇(※写真はウインターカップ2022より)

近畿ブロックの新人戦結果をチェック


ウインターカップ2022が閉幕し、早1か月あまり。各都道府県で行われている新人戦もいよいよクライマックスを迎えようとしている。今回は、近畿ブロックの新人戦結果を紹介していきたい。

既報のとおり、京都は男女とも京都精華学園が優勝。ウインターカップ初優勝を果たした女子は、他を圧倒する形で制覇している。3年生が抜けたものの、八木悠香、堀内桜花、ディマロ ジェシカらが残っており、依然として図抜けているようだ。また京都男子では、ウインターカップに出場した洛南(大会ベスト8)が3位、京都両洋が4位となっている。

そして大阪女子では、ウインターカップでベスト8となった大阪薫英女学院が優勝。決勝までの5試合で得失点差は+78.8となっている。Jr.ウインターカップでは妹分の大阪薫英女学院中が優勝となった。仮にそのメンバーが加わることになったら、より楽しみなチームとなりそうだ。

2月18、19日には近畿新人大会も開催予定。こちらの結果も気になるところである。

各県の結果は以下のとおり


<近畿ブロック各府県の新人戦結果>

■滋賀
試合結果はコチラ▶︎[男子]・[女子] 
[男子]
優勝:光泉カトリック
準優勝:草津東
3位:比叡山
4位:立命館守山

[女子]
優勝:草津東
準優勝:滋賀短大附
3位:近江兄弟社
4位:伊吹

■京都
試合結果はコチラ▶︎[男子]・[女子] 
[男子]
優勝:京都精華学園
準優勝:東山
3位:洛南
4位:京都両洋

[女子]
優勝:京都精華学園
準優勝:京都両洋
3位:鳥羽
4位:福知山成美

■大阪
試合結果はコチラ▶︎[男子]・[女子] 
[男子]
優勝:阪南大
準優勝:大阪学院
3位:大阪桐蔭
4位:興國

[女子]
優勝:大阪薫英女学院
準優勝:大阪桐蔭
3位:大阪体大浪商
4位:金光藤蔭

■兵庫
試合結果はコチラ▶︎[男子]・[女子] 
[男子]
優勝:報徳学園
準優勝:育英
3位:尼崎双星
4位:神戸村野工

[女子]
優勝:三田松聖
準優勝:市尼崎
3位:宝塚西
4位:園田学園

■奈良
試合結果はコチラ▶︎[男子]・[女子] 
[男子]
優勝:奈良育英
準優勝:奈良
3位:天理
4位:郡山

[女子]
優勝:奈良女
準優勝:奈良文化
3位:天理
4位:奈良

■和歌山
試合結果はコチラ▶︎[男子]・[女子] 
[男子]
優勝:和歌山南陵
準優勝:和歌山工
3位:初芝橋本
4位:星林

[女子]
優勝:和歌山信愛
準優勝:和歌山
3位:田辺
4位:星林

その他の「高校バスケ(U18)のニュース」はこちらをクリック!!

\ウインターカップ総力特集/月バス3月号は只今販売中!


文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)

タグ: 高校バスケ

PICK UP

RELATED