月刊バスケットボール8月号

NBA・海外

2023.02.06

元スペイン代表・ガソル氏のW杯アンバサダー就任が発表「本当に光栄です」

ガソル氏がW杯アンバサダーに!

2月6日、公益財団法人日本バスケットボール協会、FIBAバスケットボールワールドカップ2023 日本組織委員会は8月にフィリピン、インドネシア、日本(沖縄)の3ヵ国にて開催される「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」のグローバル・アンバサダーにパウ・ガソル氏が起用されたと発表した。

【動画】パウ・ガソル氏アンバサダー就任発表動画をチェック

ガソル氏はワールドカップに3大会出場。2006年の日本大会では優勝し、MVPに。オリンピックでも2度の銀メダルを獲得し、NBA(ロサンゼルス・レイカーズ)でも2度のチャンピオンを経験しているレジェンド・センター。東京オリンピックでの現役引退後も、2022年の女子ワールドカップアンバサダー就任、国際オリンピック委員会選手委員を務めるなど、国際的なスポーツシーンでバスケットボールを代表する人物として活躍している。
「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」では、先に発表した元チームメイトのルイス・スコラ氏とともに、大会のプロモーションとバスケットボール発展のための活動を展開する。

ガソル氏はアンバサダー就任に合わせて「ワールドカップ2023のグローバル・アンバサダーとして、バスケットボールのレジェンドたちの素晴らしいチームの一員となれること、さらに真のレジェンドであり、また一番手ごわいライバルでもあったルイス・スコラと一緒に大会を盛り上げられることは、本当に光栄です」とコメントを発表している。



■大会概要

「FIBA バスケットボールワールドカップ2023」

日程:2023年8月25日(金)~9月10日(日)
開催国:フィリピン/インドネシア/日本(沖縄) ※グループステージを上記3か国で開催、決勝トーナメントはフィリピンの首都マニラで開催 日本会場:沖縄アリーナ (沖縄県沖縄市⼭内1丁目16-1)
出場決定国:※2023年2月6日現在、出場全32ヵ国中17ヵ国の出場が決定済み(下記参照)
[アジアZONE(出場枠8)]オーストラリア/ニュージーランド/中国/日本*/フィリピン*/レバノン
[アフリカZONE(出場枠5)]コートジボワール
[アメリカZONE(出場枠7)]カナダ
[ヨーロッパZONE(出場枠12)]ラトビア/ドイツ/フィンランド/イタリア/スペイン/スロベニア/フランス/ギリシャ/リトアニア
*=ホスト国枠での出場



PICK UP

RELATED