月刊バスケットボール8月号

NBA

2023.01.24

3Pシュートの雨あられ! 好調キングスが12本成功と単一クォーターでのNBAタイ記録

バーンズの3Pシュートから火が点いたキングスがNBAタイ記録


現地1月23日(日本時間24日)、サクラメント・キングスはメンフィス・グリズリーズ戦の1Qで3Pシュート12本成功というNBAタイ記録をマークした。

【動画】NBAタイ記録!1Qに決めた3Pシュート全12本をチェック

現在16年連続でNBAプレイオフに進出していないキングスだが、今季は開幕後徐々に調子を上げていき、この試合前でウエスト3位(26勝19敗)と好位置をキープしている。この日は、ホームでウエスト2位のグリズリーズと対戦となった。

チームに火を点けたのはハリソン・バーンズ。1Q開始48秒、右コーナーから3Pシュートを成功させると、その約30秒後には左コーナーから、さらに約50秒後にトップからと3連続で3Pシュートを成功させる。するとこの流れに乗って、キーガン・マレーも3本の3Pシュートを成功。バーンズもさらに2本を決めて、残り6分までに8本の3Pシュートを決めてしまう。しかも、ここまでで試投数も8本というのだから見事なもの。あまり見たことない光景に、アリーナのファンは大興奮となる。ちなみに2Pシュートは3本放って1本も決まっていない。

その後、トレイ・ライルズが2本、デイビオン・ミッチェル、マリーク・モンクも3Pシュートを成功させて1Qだけで3Pシュート12本成功させた。なんと失敗したのは1本だけというから驚きだ。3Pシュート攻勢でキングスは1Qだけで47-33とすると、その後、さらにリードを広げて133-100で勝利となった。ちなみに、試合全体では3Pシュートを40本放って22本成功させている。

試合後、マイク・ブラウンヘッドコーチは「チームとして素晴らしい勝利だ。後半は、ディフェンスも良かったしね」と笑顔。キングスの3Pシュート攻勢の前に敗れたグリズリーズのブランドン・クラークは「今夜の彼らのショットはすごすぎた。どうすることもできなかったよ」とお手上げというコメントを出している。

単一クォーターでの3Pシュート最多成功チーム記録は、2020-21シーズンにフェニックス・サンズが記録。ちなみに、この時は16本中12本成功というスタッツだった。

文/広瀬俊夫(月刊バスケットボールWEB)



PICK UP

RELATED