月刊バスケットボール24年3月号

NBA

2022.12.02

157cmのボックスに飛び乗る! NBAモラントが限定公開した動画が話題に

【高さ157cmのボックスジャンプを見せたモラント】

 

NBAメンフィス・グリズリーズのジャ・モラントが11月29日に公開したYouTube動画が話題となっている。リーグの中でも身体能力が高いことで知られるモラントだが、その動画の中で見せたボックスジャンプの高さが62インチ(約157cm)ということで、驚かれているのだ。

 

【動画】モラントが公開した高さ157cmのボックスジャンプ動画をチェック

 

モラントは2019年NBAドラフト1巡目2位指名でグリズリーズ入り。1年目に新人王を獲得すると、3年目の昨季は平均27.4得点、5.7リバウンド、6.7アシストをマークしてNBAオールスターに初選出され、オールNBAセカンドチーム入りも果たした。そして今季も平均28.2得点とチームを引っ張っている。

 

モラントは、NBA入りの際に計測した垂直飛びの数値が44インチ(約112cm)だったと言われている。身長は188cmなので垂直飛びで無理せずスラムダンクを決められる計算だ。

 

参考までにNFL(アメリカン・フットボール)のスカウティング・コンバイン(ドラフト候補生の運動能力テスト)での垂直飛びの最高記録は46インチ(約117cm)と言われているから、モラントの44インチは、アスリートでもトップクラスと言える。

 

今回、自身のYouTubeチャンネルに限定公開した動画で披露したのが、高さ62インチ(157cm)のボックスに飛び乗る大ジャンプ。2歩助走を付けてのジャンプではあるものの、驚くべき高さであることはまちがいない。

 

ストリートボーラーの伝説として知られるアール“ザ・ゴート”マニゴートは、バックボードの上(高さ395cm)に置かれたコインやドル紙幣をジャンプして取れたと言われている。モラントならばそんなこともできるのでは!? と思ってしまう、動画である。

 

文/広瀬俊夫(月バス.com)

 



PICK UP