月刊バスケットボール7月号

MORE

2022.10.28

魅せた、安間志織!! ユーロカップ初戦16得点、3リバウンド、6アシスト、3スティールの活躍でベネチアを勝利に導く


ユーロカップデビュー戦で16得点を挙げチームを勝利に導いた安間志織(写真/©FIBA.EuroCup)

 

 安間志織が今シーズンから所属しているベネチア(Umana Reyer Venezia)が、日本時間10月28日未明(イタリア時間27日夜)にエストゥディオ(Movistar Estudiantes=スペイン)を相手に、FIBAユーロカップ2022-23シーズンの初戦に臨んだ。安間はこの試合にスターターとして登場し、16得点、3リバウンド、6アシスト、3スティールのオールラウンドな活躍で、ベネチアを85-69の勝利に導いた。


31分21秒とチームで最も長くプレーした安間は得点がチームハイ、アシストとスティールがゲームハイ。数字が示すとおり、支配的な存在感を見せた。

 

 昨シーズンをドイツで過ごし、所属したアイスフォーゲルUSCフライブルクをブンデスリーガの王座に導いた安間だが、ヨーロッパ諸国から上位チームが参戦するユーロカップの舞台は初めての経験。イタリア国内リーグのセリエA1で初戦を終えた後、ユーロカップの鮮烈なデビューで、ワールドクラスの実力を今一度証明してみせた。

 


小柄なことも言葉の壁も安間の道を阻む障壁にはならない(写真/©FIBA.EuroCup)


試合映像リンク


安間とベネチアの次戦はセリエA1のレギュラーシーズンの公式戦。相手はブレシア(Brescia)で、日本時間30日未明(イタリア時間29日夜)に行われる予定だ。



PICK UP