月刊バスケットボール8月号

MORE

2022.10.14

オコエ桃仁花(エレフテリア)、ユーロカップ予選は出場ナシ - チームは黒星


エレフテリア・モシャトウの面々。前列左端がオコエ桃仁花(FIBA.EuroCup2022-23Qualifier)

 

 オコエ桃仁花が今月6日に移籍を発表したギリシャA1リーグのエレフテリア・モシャトウ(Eleftheria Moschatou)が、日本時間14日未明(ギリシャ時間13日午後)にスラビア・バンスカ・ビストリカ(Slavia Banska Bystrica)とのFIBAユーロカップ2022-23予選第2戦に臨んだ。エレフテリアは第1戦に72-71で勝利しており、この試合に勝てばユーロカップ進出が決まる状況だったが、58-61で敗れた。

 


ユーロカップ予選は、ホーム&アウェイの2試合を戦い総得失点差で上回った方が本戦進出となるフォーマット。今回の両チームの対戦では、エレフテリアは130-132とわずか1ポゼッション差及ばずユーロカップ進出を逃した。


ギリシャA1リーグではすでにデビューを果たしているオコエは、この試合では登録がなかったが、ベンチで出場するプレーヤーをコートに送り出す場面があった。エレフテリアの次戦は10月16日に行われる国内リーグ開幕第2戦のPAOK戦。開幕初戦で黒星を喫したエレフテリアはこの試合で今シーズン初白星を狙う。

 

エレフテリア・モシャトウvsスラビア・バンスカ・ビストリカの試合情報(ライブ配信アーカイブの閲覧が可能)
オコエ桃仁花公式YouTube


(月刊バスケットボール)



PICK UP