月刊バスケットボール24年3月号

FIBA3x3 U23 ワールドカップ 2022が閉幕 – 日本は男子6位、女子5位フィニッシュ

 ブカレスト(ルーマニア)で開催されていたFIBA3x3 U23 ワールドカップ 2022が、10月9日に閉幕した。日本は男女とも決勝トーナメント進出を果たしこの日の準々決勝に臨んだが、男子はセルビアに、女子はフランスに敗れベスト4入りはならなかった。

 


金メダルを獲得した男子ポーランド代表と女子フランス代表(FIBA.3x3U23WC)


最終的に、男子ではポーランドが金メダルを獲得し、日本を破ったセルビアも銀メダルを手にした。女子の金メダルは、2024年にパリオリンピック開催を控えたフランス。フランスは男子も銅メダルで、性別、年代別の3x3各カテゴリーでオリンピックに向けた強化が実を結んできていることをいま一度強く印象付けた。


日本は男子が6位、女子は5位フィニッシュで、いずれも準々決勝で敗れた相手が最終的なメダリスト。8強入りは高く評価できると同時に、今後そのレベルを超えていくための対抗策を必要としていることも感じさせる結果となった。

 


☆日本の今大会における全試合結果


男子
グループラウンド(POOL B)
日本22-12チャイニーズ・タイペイ
リトアニア21-17日本
エジプト13-22日本
日本22-15ルーマニア
準々決勝
セルビア20-17日本


セルビアとの準々決勝でゴールを狙う益子拓己(©FIBA.3x3U23WC)


女子
グループラウンド(プールC)
日本22-9ウズベキスタン
モンゴル12-21日本
日本14-20アメリカ
ドミニカ共和国11-21日本
準々決勝
フランス21-13日本


フランスとの準々決勝より。伊森可琳のレイアップ(©FIBA.3x3U23WC)


☆最終順位
男子: 金メダル=ポーランド/銀メダル=セルビア/銅メダル=フランス ※日本は6位
女子: 金メダル=フランス/銀メダル=アメリカ/銅メダル=オランダ ※日本は5位

 

大会公式サイト

FIBA3x3公式YouTubeチャンネル(ライブ配信あり)


(月刊バスケットボール)



PICK UP