月刊バスケットボール8月号

MORE

2022.10.02

アメリカがFIBA女子ワールドカップ2022で4連覇を達成

 FIBA女子ワールドカップ2022が10月1日に大会最終日を迎え、決勝戦と3位決定戦が行われた。中国とアメリカの対戦となった決勝戦では、アメリカが83-61で勝利し、11度目の王座獲得を達成。アメリカは2010年のチェコ大会から続く連覇を4に伸ばした。


3位決定戦では、開催国オーストラリアがカナダを95-65の30点差で下した。オーストラリアは2014年のアンカラ(トルコ)大会での銅メダル、2018年のテネリフェ(スペイン)大会での銀メダルに続く3大会連続のメダル獲得となる。カナダは、1986年のモスクワ(当時ソビエト社会主義共和国連邦、現ロシア)大会で銅メダルを手にして以来のメダル獲得の機会だったが、あと一歩のところで届かなかった。


決勝戦試合結果
中国 61(13 20 14 14)
アメリカ 83(18 25 25 15)


金メダルを獲得して歓喜のアメリカ代表(写真/©FIBA.WWC2022)

 

3位決定戦試合結果
オーストラリア 95(27 24 20 24)
カナダ 65(21 22 11 11)


今大会で9年ぶりの代表復帰を果たした41歳の大ベテラン、ローレン・ジャクソンはこの試合で30得点。銅メダル獲得の立役者となった(写真/©FIBA.WWC2022)

 

 

☆最終成績

金メダル アメリカ


(写真/©FIBA.WWC2022)

銀メダル 中国


(写真/©FIBA.WWC2022)

銅メダル オーストラリア


(写真/©FIBA.WWC2022)

4位 カナダ
5位 ベルギー
6位 セルビア
7位 フランス
8位 プエルトリコ
9位 日本
10位 韓国
11位 マリ
12位 ボスニア・ヘルツェゴビナ

 

☆表彰

MVP エイジャ・ウィルソン(アメリカ)


(写真/©FIBA.WWC2022)

 

最優秀コーチ賞 ヂァン ウェイ(中国)


(写真/©FIBA.WWC2022)

 

最優秀ディフェンシブプレーヤー賞 アリッサ・トーマス(アメリカ)


(写真/©FIBA.WWC2022)


オールスターファイブ


左からエイジャ・ウィルソン(アメリカ)、ステフ・タルボット(オーストラリア)、ハン シュー(中国)、ブリジット・カールトン(カナダ)、ブリアナ・スチュワート(アメリカ) (写真/©FIBA.WWC2022)


オールセカンドチーム
アレラ・ギランテス(プエルトリコ)
イボンヌ・アンダーソン(セルビア)
ギャビー・ウィリアムズ(フランス)
アリッサ・トーマス(アメリカ)
リー ユェル(中国)


(月刊バスケットボール)



PICK UP