月刊バスケットボール8月号

MORE

2022.10.01

FIBA女子ワールドカップ2022決勝は米中対決に

 FIBA女子ワールドカップは9月30日に準決勝2試合が行われた。アメリカはカナダに40点差の大勝。中国はオーストラリアを残り1分からの逆転で下し、決勝進出を決めた。
アメリカは4連覇、11度目の王座に王手。中国は今回と同じオーストラリアで行われた1994年大会以来7大会目の決勝進出で、初優勝を目指す。中国は過去に、1994年大会の銀メダルのほか、1983年にも銅メダルを獲得している。


☆準決勝の試合結果
カナダ 43(07 14 08 14)
アメリカ 83(27 18 22 16)


ゲームハイの17得点を奪ったブリアナスチュワート。3Pを5本中4本成功させた(写真/©FIBA.WWC2022)

 

オーストラリア 59(17 13 14 15)
中国 61(13 23 11 14)


19得点、11リバウンド、5ブロックでこの試合の最優秀プレーヤーとなったハン シュー(写真右:写真/©FIBA.WWC2022)


大会最終日の試合は以下のとおりだ。

3位決定戦: オーストラリアvsカナダ
決勝戦: 中国vsアメリカ

 

 中国とアメリカはグループラウンドでも対戦しており、このときはアメリカが77-63で下している。


(月刊バスケットボール)



PICK UP