月刊バスケットボール8月号

FIBA女子ワールドカップ2022、日本は27日に開催国オーストラリアと今大会最終戦

 FIBA女子ワールドカップ2022は9月27日にグループラウンドの最終日を迎える。大会初戦でマリを下した後、悔しい3連敗を喫した日本代表は、26日の全試合を終えた時点でグループラウンド突破の可能性が消え、27日がチームにとって今大会最終日ということになってしまった。


☆グループラウンド第4日の試合結果
グループA第3日
ベルギー(3勝1敗)ボスニア・ヘルツェゴビナ(4敗)
韓国(1勝3敗)69-145アメリカ(4勝)
中国(3勝1敗)95-60プエルトリコ(1勝3敗)
※アメリカ、中国、ベルギーは決勝トーナメント進出決定、ボスニア・ヘルツェゴビナはグループラウンド敗退が決定

グループB
セルビア(2勝2敗)81-68マリ(4敗)
フランス(3勝1敗)67-53日本(1勝3敗)
カナダ(3勝1敗)72-75オーストラリア(3勝1敗)
※カナダ、フランス、オーストラリア、セルビアは決勝トーナメント進出が決定

 

 グループAでは、26日を終えてまだ決勝トーナメントに進むチームが1枠決まっていない。27日にはプエルトリコと韓国が、その1枠をかけて第1試合で直接対決する。グループBはすでに決勝トーナメント進出の4チームが確定した。


27日の日本の対戦相手は、開催国でFIBA世界ランキング3位のオーストラリア。母国代表の応援に大勢の観客が詰めかける世界最高峰のバスケットボールをプレーするのにふさわしい舞台で、日本が最後の40分間にどんな戦いを見せるか。ティップオフは日本時間午後7時30分だ。

 


26日のフランス戦より(写真/©FIBA.WWC2022)


☆日本の試合結果と今後の日程
グループラウンド
9月22日(木)日本89-56マリ
9月23日(金)セルビア69-64日本
9月25日(日)日本56-70カナダ
9月26日(月)フランス67-53日本
9月27日(火)19:30 vsオーストラリア


☆放送・配信
BS/CS:NHK BS1フジテレビNEXT
ネット:DAZN


(月刊バスケットボール)



PICK UP

RELATED