3x3

2022.08.21

Red Bull Half Court 2022がいよいよJapan Final - 8.28(日)横浜赤レンガ倉庫(横浜市)で決戦

 レッドブルが展開している世界規模の3x3ストリートボールイベント「Red Bull Half Court」が、8月28日(日)にいよいよJapan Finalを迎える。2022年の大会は日本を含む25ヵ国以上で予選を開催し、全世界で 12,000人以上のプレーヤーの参加を見込むというグローバルなこの大会。日本での予選は100チーム以上が参加して全国7ヵ所で開催された。


 横浜赤レンガ倉庫で行われるJapan Finalには、予選を勝ち抜いた12チームが集結。9月28日(水)から10月2日(日)にかけてカイロ(エジプト)で開催されるWorld Finalsへの出場権をかけて戦う。

 

千葉での予選風景(写真/©Suguru Saito / Red Bull Content Pool)

 


☆Red Bull Half Court 2022 Japan Final実施概要
日 程: 8 月 28 日(日)10:00~17:00(取材受付 09:00~)
会 場: 横浜赤レンガ倉庫(神奈川県横浜市中区新港1-1)
出場チーム:

男子(8チーム) BEEFMAN NEXT (東京代表) 、MINAKAMI TOWN (愛知代表) 、BEEFMAN (千葉代表) 、BRUTE (兵庫代表) 、トライフープ岡山(岡山代表) 、ZONE (福岡代表) 、HIU ZEROCKETS (宮城代表)
 女子(4チーム) G-FLOW (東京代表)、TOKYOBB (兵庫代表) 、XD (福岡代表)
※男女各残り1チームは27日(土)開催のLast Chance Qualifierで決定

主 催: レッドブル・ジャパン株式会社
後 援: 横浜市
スポンサー: SPALDING, MCDAVID, AKTR
大会公式サイト


(月刊バスケットボール)



PICK UP