3×3

3×3

2022/04/12

3x3.EXE PREMIER JAPAN 2022シーズン、5月28日から全国13都市14会場で4か月の熱戦スタート

 

 3人制バスケットボールのグローバルリーグ、3x3.EXE PREMIERの日本における2022シーズンのスケジュールが発表となった。今シーズンは男子が42チーム(7カンファレンス)で8ラウンド、女子は6チーム(1カンファレンス)4ラウンドを、全国13都市14会場で行う形になっている。日程は以下のとおりだ。

 

3x3.EXE PREMIER JAPAN 2022 シーズンスケジュール(画像をクリックすると大会公式サイトの日程ページが開きます)

 

 

男子は5月28日(土)、女子は6月11日(土)に開幕


 5月28日(土)・29日(日)にワテラス(東京都千代田区)で開催される男子Round.1の初日には、CENTRAL TOKYOとKANTOの2カンファレンスの試合が行われる。KANTOカンファレンスには、東京2020オリンピックで3x3男子日本代表として活躍した落合知也所属のALPHAS.EXE(アルファーズ エグゼ)が参戦。NORTHERN ISLANDとBAY ZONEの両カンファレンスの試合を行う翌29日(日)には、第19回アジア競技大会(2022杭州)日本代表候補選手選考合宿に参加した改田拓哉を擁するBEEFMAN.EXE(ビーフマン エグゼ)が初陣を飾る。


 女子カテゴリーは6月11日(土)にオアシス21(愛知県名古屋市)で開催されるRound.1からスタート。U-18日本代表の実績もある磯貝玲奈が所属するOWLS.EXE(アウルズ エグゼ)など、新規参入の3チームを加えこれまで以上に白熱した展開が期待される。

 

 今シーズン全体の開幕戦を行うワテラス(東京都千代田区)は、コロナ禍以前の2019シーズンの開幕戦の舞台でもある。逆に品川インターシティ(東京都港区)、セブンパーク アリオ柏、スーパースポーツゼビオ セブンパーク アリオ柏店(ともに千葉県柏市)、宇部市渡辺翁記念会館(山口県宇部市)、アムールタウン高崎(群馬県高崎市)の5会場は初開催の会場だ。

 

 シーズンの締めくくりとなるPLAYOFFSは9月17日(土)から19日(月)にかけて開催される予定(詳細は追って大会公式サイトで発表)。日本、ニュージーランド、タイ、チャイニーズ・タイペイの4つの国・地域における100を超えるチームの頂点が、その舞台で決する(海外のチーム数は新型コロナウイルス感染症の感染状況により変動する可能性がある)。

 

 

 3x3.EXE PREMIRER(スリーエックススリー・エグゼ・プレミア)は、世界初の3人制バスケットボールリーグとして2014年に男子7チームでスタートした。2018年には女子も6チームで設立され、2019年には日本に加えてニュージーランド、韓国、タイにも展開しグローバルリーグとして発展。さらに2020年にはインドネシア、チャイニーズ・タイペイが加わり、5ヵ国1地域102チーム(17カンファレンス)まで拡大した。現在は2024年までに世界各地で150チーム、1,000名以上のプレーヤー参戦という目標を掲げている。2022シーズンは日本(男子42チーム・女子6チーム、合計48チーム)のほか、ニュージーランド、タイ、チャイニーズ・タイペイが加盟し、100を超えるチームを要する世界最大規模のリーグに成長。U-23特別選手枠の創設、FIBA 3x3 Women’s Seriesへの参戦など3x3の新しい“文化”を創り、アーバンスポーツとして新しいライフスタイルの一つへと昇華することを目指し前進中だ。

 

3x3.EXE PREMIER JAPAN 2022詳細(対戦方式、カンファレンス、チーム、選手関連情報(大会公式サイト)

 


(月刊バスケットボール)

  • インカレ2022JSPORTS速報
  • マグダビッドx福岡第一
  • FL-UX
  • NOBIRUNO
  • かみすバスケットボールフェスタ
  • ザムスト×正智深谷
  • ウィンターカップ2022
  • インカレ2022
  • 全中2022
  • インターハイ2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内