Bリーグ

Bリーグ

2021/12/20

キング開がBリーグ・横浜ビー・コルセアーズに加入、地元出身ルーキーの活躍に期待

 12月20日、Bリーグの横浜ビー・コルセアーズは、専修大学在学中のキング開選手と契約締結(新規)したと発表した。キングは、クラブ初となるユースチーム出身(U15、U18に在籍) からトップチームへのプロ契約選手となる。背番号は「23番」。河村と同じく 12月25日の横浜国際プールで開催される横浜ビー・コルセアーズ対琉球ゴールデンキングスよりチームに帯同する予定。

 

【動画】キング開選手 B.LEAGUE2020-21シーズンハイライト

 

 神奈川県横浜市出身のキングは、アレセイア湘南高を経て専修大学へ進学。同チームに特別指定選手には昨シーズンも加入しており、6試合に出場している。

 

 また、今年のインカレではチームを4位に導き、自身も優秀選手を受賞。また、U22男子日本代表に選出されるなど代表経験もある。

 

 加入に当たり、キングは「この度、プロ契約選手として加入することになりました。自分のプロとしてのキャリアを、地元横浜で始められることに嬉しさと感謝の気持ちを持ちながら、今年一年で学んだことを生かして、少しでもチームの勝利に貢献できるよう頑張ります! ビーコルブースターのみなさんの前でまたプレーできることが楽しみです。改めてよろしくお願いします!」と語るなどモチベーションも高いようだ。

 

 キングを指導してきたユースチームの白澤卓ヘッドコーチは「キング開選手を、U15・U18で指導している中で『将来はこのクラブでコートに立って欲しい』と夢に描き、ポジションアップへの挑戦も促してきました。開選手の持つ勝利への飽くなき渇望と、ひたむきな努力を続け、PGとSGの枠を超えてオフェンス、ディフェンスの両方で日本のトップで活躍する選手になってくれると期待しています」とコメント。竹田謙ゼネラルマネージャーも「昨シーズン同じチームメイトとして接する中で、彼の向上心とリーダーシップは、まさにビーコルの象徴になると感じていました。プレー面でもドライブや3Pシュートなどバリエーションの多い得点力もあり、身体能力の高さも魅力です。大学でキャプテンを経験し一回り大きく成長した彼が、ビーコルでさらに飛躍してくれる事を期待します」と語っている。

 

#23 キング 開(Kai King)
ポジション  PG/SG
生年月日   2000年2月29日
身長/体重  185cm/83㎏
出身地    神奈川県横浜市
出身校    岡村中学校→アレセイア湘南高校→専修大学 在学中

【代表歴】
U22男子日本代表


文/松村健人(月バス.com)

  • ザムスト×中部大第一タイアップ
  • WINTERCUP2021×JSPORTS-pc
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • Jr.ウインターカップ2021-22
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 自費出版のご案内