高校生

高校生

2022/06/20

【九州大会】ライバル対決を制し福岡第一と東海大付福岡が頂点に!

 3年ぶりの開催となった「第75回全九州高等学校体育大会競技大会」。6月18・19日の2日間、宮崎県の宮崎市総合体育館と早水体育文化センターで実施された。

 

 19日に男女準決勝、決勝、3位決定戦が行われ、男子・福岡第一、女子・東海大付福岡がそれぞれ優勝を飾った。各対戦の結果は下記のとおり。

 


<男子準決勝>
福岡第一(福岡) 113-49 延岡学園(宮崎)
福岡大附大濠(福岡) 90-56 柳ヶ浦(大分)

 

<男子シード決定戦(3位決定戦)>
柳ヶ浦 84−64 延岡学園

 

<男子決勝>
福岡第一 88−77 福岡大附大濠

 

ノールックでビハインドパスをさばく轟琉維(福岡第一)

 

福岡第一は九州王者として2019年大会以来のインターハイに挑む

 

 

<女子準決勝>
東海大付福岡 85−61 熊本商
福岡大附若葉 68−67 慶誠

 

<女子シード決定戦(3位決定戦)>
※同県対戦のため実施なし

 

<女子決勝>
東海大付福岡 83−74 福岡大附若葉

 

 

15得点でチームを勢い付けた東海大付福岡のシックススマン・赤間静夏

 

東海大付福岡はうれしい初優勝

 

撮影○山岡邦彦

(月刊バスケットボール)

※フォトギャラリーは「続きを読む」へ

  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内