アンダーカテゴリー

アンダーカテゴリー

2022/06/11

男子U16日本代表の大会前最後の合宿に密着した『INSIDE AKATSUKI』

『INSIDE AKATSUKI』とは、バスケットボール日本代表に密着し、普段はなかなか見られない選手たちの内側の一面を紹介する映像コンテンツ。活気あふれる合宿の練習模様や、コート外でリラックスしながら話す選手たちの姿を見ることができる。今回はFIBA U16アジア選手権(6月12〜19日/カタール)に向けて直前合宿を行う男子U16日本代表に密着し、大会に懸ける選手たちの意気込みなどが紹介されている。

 

 

 6月7〜9日の期間、実施した国内での最終合宿。就任して間もないアレハンドロ・マルチネスヘッドコーチにとって、準備期間は非常に短いが、その中でできる限りの調整を図る。映像の始まりは、スポーツパフォーマンスコーチ・佐藤晃一氏の下でのストレッチ風景から。

 

 ストレッチをしながら、内藤 耀悠(SF/190cm/レバンガ北海道U18)がマイクを向けるジェスチャーをして崎濱秀斗(PG/175cm/福岡第一高2年)に代表選出の感想を問いかける。崎濱は「嬉しいより責任感の方が強い。みんなの気持ちを背負わないといけないし、何よりワールドカップ(FIBA U17ワールドカップ2022)に行きたいので、『嬉しい』とか言えないです」と気を引き締めるようにコメント。

 

 その崎濱と同じ福岡第一高出身のアピア パトリック眞(PF/196cm/福岡第一高2年)は、ストレッチしながら「ディフェンスができる選手はだいたい体を柔らかくしていると聞いたことがあるので、そこは大事にしています」と、開脚などで体の柔らかさを見せていた。

 

 そしていよいよ練習スタート。直前合宿とあって、練習では5対5にも一層力が入る。「トランジションとリバウンドを意識して、レベルアップできるように」とマルチネスヘッドコーチ。

 

 合宿2日目の午後、2時間弱の練習を集中して終え、高橋渉チームリーダーは選手たちに「自分の良いところ、シュートやディフェンス、ボイス、リバウンドなどにもっともっと特化して、世界やアジアでやってみることを目指してもらいたい」と語る。マルチネスヘッドコーチは「昨日や今日の午前に比べてだんだんと良くなっている。(国内最後の練習となる)明日の午前中の練習は、今日よりもさらに良くなるように」と話していた。

 

 まだ合流して日は浅いが、マルチネスヘッドコーチいわく男子U16日本代表は「非常に高い競技力を持っている」とのこと。「ヨーロッパや中国の選手と比較して体のサイズが小さいと思われるかもしれないが、練習する姿勢や頑張ろうとするエナジーは強い。課題としてスペーシングと状況判断を高めれば、彼らは大きく成長します」と評する。

 

 そして日本のファンに向けて、「結果は誰にも分からないが、ベストを尽くします。まずは選手たちに楽しんでほしい。多くの選手にとって初めての国際大会なので、非常に良い経験になると思います」と語る。

 

 練習後は、選手たちが自分の持ち味などを自己紹介しながら意気込みを語っていく。チーム最年少、唯一の高校1年生である渡辺伶音(PF/204cm/福岡大附大濠高1年)は「先輩方が優しくしてくれるので、参加は遅かったけれど溶け込めました」と言う。その渡辺の福岡大附大濠高の先輩であり、国際大会の経験も豊富な川島悠翔(PF/200cm/福岡大附大濠高2年)は「見てほしいプレーはオールラウンドのプレーです。八村塁選手の世代以来となる世界大会(FIBA U17ワールドカップ2022)に行きたいです。頑張ります!」と意気込んでいた。

 

 司令塔でキャプテンを務める石口直(PG/180cm/東海大付諏訪高3年)は、同じくPGの梶谷崇太(PG/178cm/広島皆実高3年)とともにインタビューを受ける。梶谷は、石口のことを「声が大きいのとリーダーシップがすごい」と評するが、その一方でドジなところもあると明かす。石口は「アジアや世界で戦うのは初めての経験で、どれだけチームが上にいけるかもそうですが、どれだけ挑戦できるかも楽しみです」とコメント。

 

 翌、6月9日の午前中の練習を終え、若き日本代表選手たちは決戦の場であるカタールへと旅立った。

 

 

日本バスケットボール協会(JBA)公式Twitter

https://twitter.com/JAPANBASKETBALL

高校バスケby日本バスケットボール協会(JBA)公式Twitter

https://twitter.com/U18_JBA

日本バスケットボール協会(JBA)公式Instagram

https://www.instagram.com/japan_basketball/

日本バスケットボール協会(JBA)公式TikTok

https://www.tiktok.com/@jba_official

日本バスケットボール協会(JBA)公式LINE

https://page.line.me/japanbasketball

日本バスケットボール協会(JBA)公式Facebook

https://www.facebook.com/JAPANBASKETBALL

バスケットボール日本代表公式Twitter

https://twitter.com/JAPAN_JBA

 

(月刊バスケットボール)

  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内