月バスTOPICS

月バスTOPICS

2022/06/15

月バス.com アクセス数が多かった記事TOP5!【2022年6月6日〜6月12日】

月バス.comで配信されたニュースから、6月6日(月)〜6月12日(日)までの1週間でアクセスの多かったTOP5を紹介!

(記事公開日ではなく、期間中の累計アクセス数。特設サイトは除く)

 

5位:並里 成(琉球ゴールデンキングス)が自由交渉選手リスト入り – ファンから驚きと契約更新を望む声

 

 2021-22シーズンの琉球ゴールデンキングスで、クラブ史上初となるBリーグファイナル進出に大きく貢献しながら、究極の舞台となるチャンピオンシップファイナルをコンディション不良で欠場せざるを得なかった並里 成に関して、琉球は6月6日、同日15時にB.LEAGUE自由交渉選手リストに公示されることを発表した。地元沖縄出身で琉球の中心的な存在の一人である司令塔、並里の自由交渉リスト入りに、ソーシャルメディアではファンから驚きの声や契約継続を望む声が多数発信されている。

 

 

 

4位:2022年度バスケットボール男子日本代表チームがディベロップメントキャンプを開催、合宿参加メンバーが発表に

 

 公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)が、2022年6月6日から2022年度男子日本代表チーム ディベッロプメントキャンプを実施。最年長の熊谷 航(信州ブレイブウォリアーズ)を筆頭に全員が26歳以下で、高島紳司(大東文化大学)、富永啓生(ネブラスカ大学)の二人を除く11人はBリーグクラブ所属プレーヤーという構成

 

3位:【関東大会・男子】Aブロックは実践学園、正智深谷が優勝!

   【関東大会・男子】Bブロックは桐光学園、習志野が制す

 

 第76回 関東高等学校バスケットボール選手権、男子大会は6月4日(土)・5日(日)、小田原市総合文化体育館・小田原アリーナで行われた。今大会は昨年と同様、各ブロック決勝は行わず、準決勝に勝利した2チームが優勝となり、Aブロックは実践学園(東京)正智深谷(埼玉)、Bブロックは桐光学園(神奈川)習志野(千葉)が優勝した。

 

 

 

2位:【関東大会・女子】第76回関東高等学校バスケットボール選手権大会プレビュー

 

 関東女子は、6月11日(土)・12日(日)に、日環アリーナとちぎメインアリーナ(栃木県総合運動公園メインアリーナ)にて開催された。男子同様、決勝戦は行われず、準決勝に勝利した2チームが優勝となる。

 

1位:アリシャ・クラーク(WNBAミスティクス)が語る町田瑠唯と渡嘉敷来夢の共通項 

 

 町田瑠唯が所属するWNBAのワシントン・ミスティクスで、チームをけん引するベテランのアリシャ・クラークは、2020年までシアトル・ストームで活躍し、2015年から3シーズンに渡ってストームに所属した渡嘉敷来夢(現ENEOSサンフラワーズ)とチームメイトだった。今回町田がミスティクス入りしたことで、タイプの異なる二人の日本人プレーヤーと一緒にプレーする機会を持つことになった。町田と渡嘉敷から共通するものを感じるかクラークにインタビューした。

 

 

 関東大会に関するニュースが2つランクイン。夏の大舞台を前に、これから全国各地域ではブロック大会が開催される!月バス.comでは今年もインターハイ特設サイトを公開予定。都道府県予選結果から期間中の大会速報まで、情報たっぷりでお届けします!先日行われた関東大会サイトもまだまだ公開中!

 

以上、先週のTOP5でした!

 

来週もお楽しみに。

  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内