Wリーグ

Wリーグ

2022/05/06

Wリーグ オールスターは三好南穂が有終のMVP

  5月4日、5日とWリーグのオールスターイベントが開催された。4日には若手選手たちによるフレッシュオールスター、昨シーズン、一昨シーズン引退選手たちによるラストゲームなど、さまざまなイベントが開催され、5日も東京2020大会ボクシングの金メダリスト入江聖奈、冬季オリンピックのスピードスケート金メダリストの高木菜那ら、さまざまな競技のトップアスリートがシュート対決を行ったり、スキルズチェンジ、3Pシュートコンテストなど、盛りだくさんの2日間となった。その最後を飾ったのがオールスターゲーム。

 

 高田真希(デンソー)、渡嘉敷来夢(ENEOS)、馬瓜エブリン(トヨタ自動車)ら、Wリーグを代表するスター選手たちが中心となって、積極時にゲームを盛り上げながら楽しくゲームは進む。それでも同点で迎えた最終クォーターになると徐々に本気モード。終盤には今シーズン限りでの引退を表明し、このオールスターが最後の舞台となるチーム原宿の三好南穂(トヨタ自動車)、チーム渋谷の篠崎澪(富士通)が3Pシュートを決め合うなど一歩も引かずに、延長に突入する展開となった。最後は92-86でチーム原宿の勝利となったが、勝敗を超えて「ファンに楽しんでもらおう」、「自分たちも楽しもう」という気持ちがあふれた選手たちのパフォーマンスに、代々木第2体育館に詰めかけたファンも力強い手拍子や大きな拍手で答えていた。

 MVPには3Pシュート6本を含む20得点を決めた三好南穂が、MIPには11得点6アシストで勝負強さを発揮した篠崎澪がそれぞれ選出された。三好は「たくさんシュートを打たせてもらった」とチームメイトに感謝しつつ「最高のバスケット人生でした」と締めくくった。

 

 

<Wリーグ オールスターイベント結果>

  • DAY1 (5月4日)

[フレッシュオールスター]

フレッシュEAST 22 – 35 フレッシュWEST

MVP/赤木 里帆(富士通)

 

[3x3 ベストオブベスト オールスターマッチ]

3x3 オールスターズ 19 - 20 Wリーグ オールスターズ

 

[第21回 & 第22回Wリーグ引退選手による“LAST G AME” ]

Team 原宿OG 29 - 33 Team 渋谷OG

 

  • DAY2 (5月5日)

[スキルズチャレンジ]

優勝/本川 紗奈生(デンソー)

 

[3Pシュートコンテスト]

優勝/山本 麻衣(トヨタ自動車)

 

 

[オールスターゲーム]

Team原宿 92 – 86 Team渋谷

MVP/三好 南穂(トヨタ自動車)

MIP/篠崎 澪(富士通)

 

(月刊バスケットボール)

  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • スポーツするならかみす
  • ザムスト×中部大第一タイアップ
  • 全国ミニバス選手権
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • Jr.ウインターカップ2021-22
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 自費出版のご案内
  • 全中2021