高校生

高校生

2021/12/08

町田瑠唯&八村 塁の”ダブル・ルイ”がSoftBank ウインターカップ 2021の大会アンバサダーに就任

 SoftBank ウインターカップ 2021 令和3年度 第74回全国高等学校バスケットボール選手権大会の大会アンバサダーに、町田瑠唯(富士通レッドウェーブ)の就任が決定した。町田は、2019年から大会アンバサダーを務めている八村 塁 (ワシントン・ウィザーズ)とともに、ビデオメッセージなどを通じた出場選手への激励などをはじめとした活動で大会を盛り上げる。

 

 町田と八村はそれぞれがウインターカップで輝かしい足跡を残した。町田は札幌山の手(北海道)の3年生だった2010年の大会でチームを初優勝に導いており、決勝戦では10得点に14アシストのダブルダブルで、97-59という圧倒的な勝利に大きく貢献。大会のベストファイブにも選ばれている。八村は2013年から2015年までの明成の3連覇において中心的な存在となり、3大会連続でベストファイブに選出された。

 

2010年の大会では町田の札幌山の手高校が圧倒的な強さで初優勝を飾った

(写真/©JBA)

 

八村は2015年の大会で明成を史上3校目の3連覇に導き、

「バスケはすっごい、すっごい楽しいです」と名言を残した(写真/©JBA)

 

 町田は大会アンバサダー就任にあたり、「ウインターカップは、インターハイよりも各チームがスタイルを作り上げてきてレベルの高いバスケットボールを観られること、3年生が最後の大会になるので全力でプレーする姿を観られること、その3年生を勝たせたいという気持ちでプレーしている下級生の姿を観られることも魅力だと思います。私もウインターカップのアンバサダーとして、大会や選手の皆さんを盛り上げられるよう全力でサポートします。悔いの残らないように頑張ってください!」とコメントしている。

 

 全国から男女全120チームが出場する今大会は、12月23日(木)から29 日(水)まで、東京体育館(東京都渋谷区=メイン会場)と駒沢オリンピック公園運動場体育館(東京都世田谷区=サブ会場)を舞台に開催される。

 

☆SoftBank ウインターカップ 2021大会アンバサダー

 

町田瑠唯(富士通レッドウェーブ):初就任

 


八村 塁(ワシントン・ウィザーズ):3年連続3回目の就任



■大会公式サイト

https://wintercup2021.japanbasketball.jp/


(月刊バスケットボール)

  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • スポーツするならかみす
  • ザムスト×中部大第一タイアップ
  • 全国ミニバス選手権
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • Jr.ウインターカップ2021-22
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 自費出版のご案内
  • 全中2021