その他の海外

その他の海外

2022/11/22

徐々に力強さを増すオコエ桃仁花エ(レフテリア・モシャトウ) - ギリシャA1リーグで初のダブルダブル

 オコエ桃仁花がギリシャA1リーグで安定した活躍を続けている。前週の週間MVPに輝いたオコエは、11月19日に行われた2022-23シーズン第7週のハニア(OA Chania)との一戦でも10得点、10リバウンド、1アシスト、1ブロックの活躍でチームを83-62の快勝に導いた。リバウンドはギリシャに渡ってからのキャリアハイ。ダブルダブルももちろん初めてとなる。


 オコエの名前はA1リーグ公式サイトでも、「The “doubles” of the competition(今週のダブルダブル)というコーナーで第7週にダブルダブルを記録した10人のうちの一人として紹介されている。

 


 この勝利でエレフテリアはシーズン成績を5勝2敗(勝ち点12)とし、前週から順位を一つ上げて現在リーグ3位につけている。オコエ自身は平均13.6得点、フィールドゴール成功率40.5%、3P成功率34.8%、フリースロー成功率85.0%、6.6リバウンド、1.7アシスト、0.6スティール、0.7ブロックというアベレージ。3P成功率は今週の試合で7本中1本の成功にとどまったためやや落としたものの、それでもまずまずの数字を残せている。得点が一桁に終わったのはデビュー初戦のみだ。

 

オコエ桃仁花のシーズンスタッツ(ギリシャA1リーグ公式サイト)


文/柴田 健(月バス.com)
(月刊バスケットボール)

  • インカレ2022JSPORTS速報
  • マグダビッドx福岡第一
  • FL-UX
  • NOBIRUNO
  • かみすバスケットボールフェスタ
  • ザムスト×正智深谷
  • ウィンターカップ2022
  • インカレ2022
  • 全中2022
  • インターハイ2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内