国内リーグ

国内リーグ

2022/10/29

第98回天皇杯3次ラウンドが開幕 - B3ベルテックス静岡、岩手ビッグブルズが初日に金星

 第98回天皇杯全日本バスケットボール選手権大会(以下天皇杯)は10月29日に3次ラウンドが幕を開け、全国4会場で16試合が行われた。勝ち残っているチームはすべてB1・B2・B3カテゴリーに所属するクラブとなったが、29日の対戦ではB3リーグのベルテックス静岡と岩手ビッグブルズがそれぞれB2リーグの西宮ストークス、福島ファイヤーボンズを破る金星を挙げた。

 

岩手の横川俊樹は3Pショットを6本中4本決めて14得点。チームのアップセット勝利に大きく貢献した(写真/©JBA)


 B3リーグで現在無傷の8連勝で首位を走っているトライフープ岡山は、B2東地区2位の越谷アルファーズに対し第3Q終了時点でリードを奪う健闘を見せたが、終盤越谷に逆転を許し敗退した。このほかB1のシーホース三河がB2の熊本ヴォルターズを4点差で振り切り、同じくB1のサンロッカーズ渋谷がB2の香川ファイブアローズに第3Q終盤までリードを許す厳しい戦いを強いられたが、最終クォーターの攻勢で勝利を手にしている。

 

越谷のハーパーは第4Qの12得点を含むチームハイの21得点でチームを勝利に導いた(写真/©JBA)


 天皇杯3次ラウンドは30日(日)・31日(月)にも連日熱戦が繰り広げられる。この日金星を挙げた岩手は、30日に前回大会の王者川崎ブレイブサンダースとの大一番。静岡もB1のアルバルク東京に挑戦する。岡山を辛くも退けた越谷は、前回大会準優勝の千葉ジェッツとの隣県対決に臨む。


 北海道会場(ウインドヒルくしろスーパーアリーナ)では、もし30日に千葉Jが勝利し、続く第2試合でアルティーリ千葉がレバンガ北海道から金星を挙げると、31日(月)には釧路の地で千葉県勢同士の対戦が実現する。また宮崎会場(早水公園体育文化センター)では、仮に川崎が岩手に勝利し、続く第2試合で横浜ビー・コルセアーズが青森ワッツを下した場合、神奈川県勢同士が31日に対戦することとなる。逆に岩手と青森がそろってアップセットを実現した場合には、31日にはB3・B2のカテゴリー間をまたぐ北東北勢対決となる。

 

ゲームハイの23得点に8リバウンド、5アシスト、6スティールという大車輪の活躍を見せた静岡のエールセネル(写真/©JBA)


☆第98回天皇杯全日本バスケットボール選手権大会3次ラウンド初日試合結果

 

・ウインドヒルくしろスーパーアリーナ(北海道会場)
越谷アルファーズ 89(15 24 17 33)
トライフープ岡山 81(19 18 25 19)


山形ワイヴァンズ  73(24 17 15 17)
アルティーリ千葉 101(25 28 18 30)


広島ドラゴンフライズ 89(19 21 23 26)
滋賀レイクス     80(19 24 14 23)


仙台89ERS              77(16 20 12 23)
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ 98(27 24 09 24)


・ホワイトリング(長野会場)
西宮ストークス  65(16 15 16 14 04)
ベルテックス静岡 69(09 16 17 19 08)

 

ライジングゼファー福岡 88(21 20 19 17 11) 

バンビシャス奈良    82(24 23 21 09 05) 


信州ブレイブウォリアーズ 96(19 26 24 27)
新潟アルビレックスBB    64(10 18 13 23)


ファイティングイーグルス名古屋  87(14 21 24 28)
秋田ノーザンハピネッツ      82(28 12 19 23)

 


・津市産業・スポーツセンター サオリーナ(三重会場)
佐賀バルーナーズ    94(23 21 24 26)
豊田合成スコーピオンズ 84(22 17 20 25)


愛媛オレンジバイキングス 99(15 31 23 18 12)
長崎ヴェルカ       96(22 17 30 18 09)


群馬クレインサンダーズ 101(25 26 23 27)
京都ハンナリーズ      82(23 26 09 24)


熊本ヴォルターズ 78(23 12 25 18)
シーホース三河  82(23 21 22 16)


・早水公園体育文化センター(宮崎会場)
福島ファイヤーボンズ 72(12 22 21 17)
岩手ビッグブルズ   75(13 13 23 26)


アースフレンズ東京Z   78(21 24 22 11)
青森ワッツ      94(17 25 24 28)


富山グラウジーズ   80(16 24 21 19)
三遠ネオフェニックス 93(35 23 16 19)


香川ファイブアローズ  66(18 20 17 11)
サンロッカーズ渋谷   78(14 21 21 22)

 


☆10月30日(日)の対戦(8回戦12試合)


・ウインドヒルくしろスーパーアリーナ(北海道会場)
千葉ジェッツvs越谷アルファーズ
アルティーリ千葉vsレバンガ北海道
広島ドラゴンフライズvs名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

 

・ホワイトリング(長野会場)
アルバルク東京vsベルテックス静岡
ライジングゼファー福岡vs茨城ロボッツ
信州ブレイブウォリアーズvsファイティングイーグルス名古屋

 

・津市産業・スポーツセンター サオリーナ(三重会場)
島根スサノオマジックvs佐賀バルーナーズ
愛媛オレンジバイキングスvs大阪エヴェッサ
群馬クレインサンダーズvsシーホース三河

 

・早水公園体育文化センター(宮崎会場)
川崎ブレイブサンダースvs岩手ビッグブルズ
青森ワッツvs横浜ビー・コルセアーズ
三遠ネオフェニックスvsサンロッカーズ渋谷


大会公式ページ(30日の試合時間等)


(月刊バスケットボール)

  • インカレ2022JSPORTS速報
  • マグダビッドx福岡第一
  • FL-UX
  • NOBIRUNO
  • かみすバスケットボールフェスタ
  • ザムスト×正智深谷
  • ウィンターカップ2022
  • インカレ2022
  • 全中2022
  • インターハイ2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内