NBA

NBA

2021/10/20

ヤニス、KD、ハーデンらがNBA75周年記念チーム入り

 NBAは75周年記念シーズンの開幕に合わせ、75人の最も偉大なプレーヤーを選出することを公表していたが、シーズン開幕初日の日本時間10月20日(北米時間19日)に、そのうちの25人が明らかになった。


 この日発表された25人は、現役スーパースター3人とすでに引退したレジェンドプレーヤー22人。現役で選ばれたのは、ヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)、ケビン・デュラント、ジェームス・ハーデン(ともにブルックリン・ネッツ)の3人だ。


 レジェンドのリストには、ゴール下のシューティングドリルとして日本でも広く取り入れられている“マイカンドリル”を通じて現代の子どもたちにも名前が伝わっているジョージ・マイカン、トリプルダブル通算最多記録を昨シーズンまで保持していたオスカー・ロバートソン(181回)、現在も通算総得点記録を保持しているカリーム・アブドゥル=ジャバー(38,387得点)など、NBAがグローバル化を進める以前に全盛期の活躍を見せたプレーヤーから、そのグローバル化を一気に進めた1992年の“ドリームチーム”(バルセロナオリンピックの男子アメリカ代表)に名を連ねたチャールズ・バークリー、デイビッド・ロビンソン、ジョン・ストックトン、さらにそれ以降世界中の注目の中で活躍したプレーヤーたちまで、年代を超えた偉人が並ぶ。アメリカ国籍以外では、現役のアデトクンボ(ギリシャ)の他にスティーブ・ナッシュ(カナダ)、ダーク・ノビツキー(ドイツ)、アキーム・オラジュワン(ナイジェリアとアメリカの二重国籍)も選出された。


 全25人のリストは以下のとおりだ。


カリーム・アブドゥル=ジャバー
ヤニス・アデトクンボ(現役)
ネイト・アーチボルド
チャールズ・バークリー
ボブ・クージー
デイブ・コーウェンズ
ケビン・デュラント(現役)
ジュリアス・アービング
ジョージ・ガービン
ハル・グリアー
ジェームス・ハーデン(現役)
エルビン・ヘイズ
ジェリー・ルーカス
モーゼス・マローン
ケビン・マクヘイル
ジョージ・マイカン
スティーブ・ナッシュ
ダーク・ノビツキー
アキーム・オラジュワン
ボブ・ペティット
ウィリス・リード

オスカー・ロバートソン
デイビッド・ロビンソン
ビル・ラッセル
ジョン・ストックトン
※姓のアルファベット順

 

発表初日の25人には、現役からアデトクンボ、デュラント、ハーデンの3人が含まれていた


 NBAは開幕初日から3日連続で25人ずつ、この75周年記念チームの発表を進めていく。全容が明らかになる日本時間10月22日(金=北米時間21日の木曜日)だ。

 

文/柴田 健(月バス.com)

(月刊バスケットボール)

  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 第8回3x3 U18日本選手権プレビュー 3x3日本一を目指す高校生 久喜高&SIMONの取り組み
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 自費出版のご案内