NBA

NBA

2021/10/14

渡邊雄太、開幕ロスター入りに一歩前進 - ラプターズが2人をカット

 トロント・ラプターズは10月13日に、フロントラインの2人、フレディー・ギレスピーとレジー・ペリーをロスターからカットしたことを発表した。これによりラプターズのロスターは18人に絞られた。

 

ギレスピー(左)は地元での人気も高く、放出を残念がるファンの様子がSNSから伝わってくる。ペリー(右)は、本人が他チームと契約しなければ、ラプターズの下部チームであるラプターズ905に加わる公算が大きいとの報道がある


 ギレスピーは昨シーズン後半にラプターズ入りしたビッグマンで、立場としては渡邊雄太と同じチームオプションを含む契約下のプレーヤーだったが、サマーリーグ、プレシーズンゲームとも活躍できず、価値を示すことができなかった。ペリーはExhibit10契約で今回あらたにラプターズのトレーニングキャンプに参加し、プレシーズンゲーム2試合に出場した。若くパワフルだが、運動能力も柔軟性も高いプレーヤーがそろったフォワードのポジション争いの中で、上には立てなかったということだろう。


 このトランスアクション後、ラプターズのロスター18人は、以下のとおりとなっている。(プロフィールは名前、[年齢、NBA年数]、ポジション、身長[cm]/体重[kg])

 

プレシャス・アチウワ(22歳/1年) F 203/102

OGアヌノビー(24歳/4年) F 201/105

ダラノ・バントン(21歳/ルーキー) G-F 206/93

スコッティ・バーンズ(20歳/ルーキー) F 201/102
ケム・バーチ(29歳/4年) C 206/106

イザック・ボンガ(21歳/3年) G 203/82
クリス・ブーシェイ(28歳/4年) F-C 206/91

ジャスティン・シャンペニー(20歳/ルーキー) G-F 198/93(ツーウェイ契約)

サム・デッカー(27歳/4年) F 206/99
マラカイ・フリン(23歳/1年) G 185/79

ゴラン・ドラギッチ(35歳/13年) G 191/86

デイビッド・ジョンソン(20歳/ルーキー) G 191/92(ツーウェイ契約)

スビ・ミハイリュク(24歳/3年) G-F 201/93
パスカル・シアカム(27歳/5年) F 206/104
ギャリー・トレントJr.(22歳/3年) G-F 196/95
フレッド・バンブリート(27歳/5年) G 185/89
渡邊雄太(27歳/3年) G-F 206/98(チーム・オプション)
イシュ・ウェインライト(27歳/ルーキー) F 196/113

 

 各チームが開幕時に登録できるのは、ツーウェイ契約2人を含め17人なので、ニック・ナースHCとフロントはさらにもう1人カットする必要がある。


 立場として際どいのは203cmの長身ガード、イザック・ボンガ、シューターのサム・デッカー、そして27歳でNBAデビューを目指すルーキーのイシュ・ウェインライトという見方をする有力ライターが多い。渡邊雄太に関しては、ナースHCも開幕ロスター入りをほのめかすコメントをたびたびしているので、その可能性はかなり高そうだ。最終的には今後、最後に誰がチームを去らなければならないかを見守る必要があるが、渡邊が残る可能性は前日より間違いなく大きくなった。

 

10月13日が誕生日だった渡邊。27歳になって早々に開幕ロスター入りの吉報を聞くことができるか。数日のうちに結論が出される

 

文/柴田 健(月バス.com)

(月刊バスケットボール)

  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • TOKYO2020 トーステン・ロイブルコーチ インタビュー
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内