Bリーグ

Bリーグ

2021/10/04

津屋一球(三遠ネオフェニックス)とザムストがスポンサーシップ契約を締結

 

 名門東海大学でキャプテンを務め、2021-22シーズンから三遠ネオフェニックスで副キャプテンを務めるシューティングガードの津屋一球と、スポーツ向けサポート・ケア製品ブランド「ザムスト」を展開する、日本シグマックス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 洋輔)がスポンサーシップ契約を締結した。


 ザムストは津屋が所属する三遠ネオフェニックスの活動も、パートナーとして支援している。また、バスケットボールのほかバレーボール、テニス、バドミントン、サッカーなどあらゆるスポーツにおいて、限界に挑み続けるアスリートや団体を支援している。バスケットボールでは、津屋の他にトレイ・ヤング(NBAアトランタ・ホークス)、エレーナ・デレ・ダン(WNBAワシントン・ミスティクス)、保岡龍斗(Bリーグ秋田ノーザンハピネッツ)、河村勇輝(東海大学シーガルズ)のサポートでも知られている。

 


津屋一球(つやかずま)プロフィール
所  属: 三遠ネオフェニックス
https://www.neophoenix.jp/

生年月日:1998年6月7日
出 身 地: 青森県
出 身 校: 東海大学
代 表 歴:
 2012 U-16日本代表候補
    U-16(U-15)日本代表候補
 2013 U-18日本代表(第24回 FIBA ASIA U-18男子バスケットボール選手権大会)
     国体少年男子 京都府代表
 2016 U-19日本代表チーム 日本代表候補
主な経歴:
 2018  U21デフバスケットボール世界選手権 準優勝、大会得点王、大会MVP
 2020  全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ) 優勝
 2020 三遠ネオフェニックス入団

Instagram: ikkyuu2819

Twitter  : @ikkyuu2819


 プレー上のテクニックだけでなく秀でたリーダーシップも兼ね備えた津屋は、難聴という身体的な特徴と向き合いながらBリーグでプレーしている。今シーズンはザムスト プレシオーネアームを着用予定だ。

 

ザムスト プレシオーネアーム
https://www.zamst-online.jp/SHOP/3860.html

 

 

津屋一球コメント

 小学生の頃からバスケットを始めて、ケガをしたときには親にザムストのサポーターを買ってもらって着けていたのを今でも覚えています。その頃からお世話になっていたザムスト(日本シグマックス株式会社)とスポンサーシップ契約を締結でき、すごく嬉しいです。
 今後、ザムスト製品を使用することで、これからのプロ選手としての選手寿命が伸びることに期待しています。
 新たに使用し始めたプレシオーネアームは、着けていて肌触りも気持ちよくて練習でも練習後の自主練でも非常に疲れにくくなっているのを実感しています。
 今後の目標としては、まず、今シーズンは新人賞を獲りたいのと、チームで優勝することです。加えて5人制、3人制、デフバスケットの日本代表にも選ばれることも目標に精進していきます!

 


ZAMST(ザムスト)
https://www.zamst.jp/
ザムストパートナーズ
https://www.zamst.jp/about/partner/
日本シグマックス株式会社
https://www.sigmax.co.jp/


(月刊バスケットボール)

  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内