Bリーグ

Bリーグ

2022/09/15

内藤耀悠(レバンガ北海道U18)がBリーグ初のユース育成特別枠選手としてレバンガ北海道トップチーム入り

 Bリーグは9月15日に、レバンガ北海道 U18 所属の内藤耀悠がレバンガ北海道のトップチームにおいてユース育成特別枠初の選手登録となったことを発表した。ユース育成特別枠は、Bユースの価値向上と育成強化の促進を目的に2022-23シーズンから新たに設けられた制度だ。

 

 

 内藤は2006年1月11日生まれの16歳。今夏は身長190cmのスモールフォワードとして、FIBA U16アジア選手権2022とFIBA U17ワールドカップ2022にも日本代表の一員として出場したユースカテゴリーの注目プレーヤーの一人。シーズン中にどのような機会を得、どんな活躍を見せるか楽しみだ。

 

ユース育成特別枠について

 

(月刊バスケットボール)

  • FL-UX
  • NOBIRUNO
  • マグダビッドx北海道レバンガ
  • かみすバスケットボールフェスタ
  • ザムスト×正智深谷
  • 全中2022
  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内