アンダーカテゴリー

アンダーカテゴリー

2022/09/16

車いす男子U23日本代表、激戦1ゴール差スペインしのいで決勝進出 – IWBF U23世界選手権で史上2度目の銀メダル以上確定

 大詰めを迎えている2021 IWBF男子 U23 車いすバスケットボール世界選手権大会(プーケット[タイ]開催)は、9月15日に準決勝2試合を含む6試合が行われた。前日イスラエルを下して準決勝進出を果たした男子U23日本代表は、この日の最終戦でスペインと対戦。53-51で大接戦を制し16日(金)の決勝進出を果たした。


スペイン 51(14 10 17 10)
日本   53(17 12 13 11)
日本のトップパフォーマー
高松義伸(キッズコーポレーション/栃木レイカーズ) 24得点、11リバウンド、1ブロック
鳥海連志(WOWOW/パラ神奈川SC) 12得点、12リバウンド、9アシスト、2スティール
赤石竜我(埼玉ライオンズ) 13得点、5リバウンド、6アシスト、2スティール、1ブロック

 日本は2日前のグループラウンド最終日にもスペインと対戦し、このときは52-71と引き離されて敗れていた。しかし準決勝ではきわどいリードを守り切り歓喜の勝利。最終クォーターには開始から2分で一度は42-43と逆転され、その後もいわゆるシーソーゲームとなったが、51-51の同点で迎えた残り1分51秒に高松が右ウイングのミドルエリアから成功させたショットが決勝点となった。


 IWBF U23世界選手権で日本が決勝に進出するのは、バーミンガム(イギリス)で開催された2005年の第3回大会以来史上2度目。昨年の東京2020パラリンピックにおけるフル代表の銀メダル獲得に続く快挙であり、次の試合で新たな歴史を作るチャンスを迎えている。決勝戦の相手は初戦で69-54で破ったトルコ。ティップオフは16日の17時30分(日本時間)だ。


☆日本の試合結果・日程
グループラウンド(グループA)
9月8日(木) トルコ54-69日本
9月10日(土) 日本57-47フランス
9月11日(日) 日本69-38カナダ
9月12日(月) 日本51-45ブラジル
9月13日(火) スペイン71-52日本

決勝トーナメント
9月14日(水) 準々決勝 イスラエル43-64日本
9月15日(木) 準決勝 スペイン51-53日本
9月16日(金) 決勝 トルコvs日本


IWBF(国際車いすバスケットボール連盟)公式YouTubeチャンネル
※大会の全試合をライブ配信中
スペイン対日本の試合映像

IWBF公式サイトライブスタッツ

(月刊バスケットボール)

  • マグダビッドx福岡第一
  • FL-UX
  • NOBIRUNO
  • かみすバスケットボールフェスタ
  • ザムスト×正智深谷
  • ウィンターカップ2022
  • インカレ2022
  • 全中2022
  • インターハイ2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内