アンダーカテゴリー

アンダーカテゴリー

2022/09/10

車いす男子U23日本代表、第4Qの攻勢でフランスを下し2連勝 – IWBF U23世界選手権

 プーケット(タイ)で開催中の2021 IWBF男子 U23 車いすバスケットボール世界選手権大会が9月10日に大会第3日を迎え、車いす男子U23日本代表がフランスとの今大会第2戦に臨んだ。

 

 試合は接戦から第2Qに日本が抜け出し前半を終えて33-22と11点差のリードを築いたが、第3Q開始時点から0-10のランで一気に33-32まで詰められるという波のある展開。しかし第4Qは逆に日本が赤石竜我(埼玉ライオンズ)の3Pショットとミドルショット、さらに塩田理史(岡山 WBC ウィンディア)スティールからのカウンターでレイアップを沈め、7連続得点を挙げて突き放した。以降日本は崩れることなく最終的に57-47と2桁点差で白星を手にしている。

 


日本   57(18 15 07 17)
フランス 47(14 08 16 09)
日本のトップパフォーマー
赤石竜我(埼玉ライオンズ) 17得点、6リバウンド、3アシスト、3スティール、1ブロック
高松義伸(キッズコーポレーション/栃木レイカーズ) 14得点、16リバウンド、1アシスト、1スティール、1ブロック
鳥海連志(WOWOW/パラ神奈川SC) 13得点、6リバウンド、11アシスト、3スティール、1ブロック

 

 日本はこの勝利で通算成績2勝となり、現在スペイン(2勝1敗)、ブラジル(2勝)に続くグループA暫定3位。上位4チームが決勝トーナメントに進むフォーマットで、1位通過を狙える好位置につけた。11日(日)に行われる次戦は、フランス(3敗)とともにまだ今大会で勝ち星のないカナダ(2敗)が相手。日本としては確実に勝利をつかみたいところだ。


☆日本の試合結果・日程
9月8日(木) トルコ54-69日本
9月10日(土) 日本57-47フランス
9月11日(日) 日本vs.カナダ(11:30-)
9月12日(月) 日本vs.ブラジル(18:15-)
9月13日(火) スペインvs.日本(20:30-)
※日時表記は日本時間
※決勝トーナメントは9月14日(水)に準々決勝、15日(木)に準決勝、16日(金)に決勝が行われる


IWBF(国際車いすバスケットボール連盟)公式YouTubeチャンネル
※大会の全試合をライブ配信中
日本対フランスの試合映像
IWBF公式サイトライブスタッツ


(月刊バスケットボール)

  • インカレ2022JSPORTS速報
  • マグダビッドx福岡第一
  • FL-UX
  • NOBIRUNO
  • かみすバスケットボールフェスタ
  • ザムスト×正智深谷
  • ウィンターカップ2022
  • インカレ2022
  • 全中2022
  • インターハイ2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内