大学生

大学生

2021/09/13

関東学連伝統の秋のリーグ戦、9.14(火)に2部・3部が開幕

 一般社団法人関東大学バスケットボール連盟(理事長: 吉見敬一、以下関東学連)は、2021年9月7日に恒例の秋のリーグ戦「第97回関東大学バスケットボールリーグ戦」の概要を公式サイトで発表。2日後の9月9日には、「第97回関東大学バスケットボールリーグ戦 緊急事態宣言下におけるリーグ戦開催について」とする文面も公開し、新型コロナウイルスの感染拡大により昨年は開催を見送った伝統のリーグ戦を、今年は緊急事態宣言下でも開催する方針であることを明確化した。


 「オータムリーグ」の通称で親しまれる伝統の秋のリーグ戦は、関東学連所属チームが1部から5部までに別れてそれぞれの部で頂点を競う。1-3部は12チームによるリーグ戦(1回戦総当たり11試合)、4-5部は出場参加校数に応じたブロックを編成し、各ブロックで1次リーグ戦(1回戦総当たり)を行った後、各ブロック上位2チームによる2次トーナメントが行われる予定だ。ただし各部とも、新型コロナウイルス感染拡大の状況により変更の可能性もある。

 

 今年のオータムリーグは、2021年9月14日(火)にまず2部と3部が開幕し、2022 年1月末まで以下のような進行予定となっている。

 

1部: 10月2日(土)~11月7日(日) 日程一覧
2部: 9月14日(火)~11月6日(土) 日程一覧

3部: 9月14日(火)~11月末 日程一覧
4部: 10月~2022年1月末
5部: 10月~2022年1月末
※3部は各チームの陽性者発生状況および部活動状況に応じて期間延長も検討

※4部・5部の日程は決定しだい発表される

 

 なお、9月中は無観客開催で、その後は状況に応じて開催形態が検討されるとのこと。10月以降会場での観戦を考えたい場合には、最新情報を公式サイト等で随時確認する必要がありそうだ。

 

☆大会公式サイト

https://www.kcbbf.jp/game/index/type/league

 

☆一般社団法人関東大学バスケットボール連盟公式サイト

https://www.kcbbf.jp/


 関東学連は昨年、リーグ戦中止を受け代替え大会としてオータムカップ2020を開催しており、今年も7月11日までの第70回関東大学バスケットボール選手権大会を無事終了することができた。パンデミックの終息への道筋がいまだに見えづらい状況下、これまで関東学連は、「緊急事態宣言下では大会を延期又は中止」とのスタンスに立ってきたが、感染症対策の徹底により上記大会を開催できた実績を踏まえ、今後は緊急事態宣言下でも、大会会場運営サイドの許可が得られる範囲で、充分な感染症対策を講じた上で大会を開催していく方針だ。


文/柴田 健(月バス.com)
(月刊バスケットボール)

  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内