アンダーカテゴリー

アンダーカテゴリー

2022/09/09

車いす男子U23日本代表、U23世界選手権初戦でトルコに快勝 - 鳥海連志トリプルダブル

 9月7日からプーケット(タイ)で開催されている2021 IWBF男子 U23 車いすバスケットボール世界選手権大会で、大会第2日の9月8日に車いす男子U23日本代表が初戦でトルコと対戦した。日本は高松義伸が、ともにゲームハイとなる26得点、16リバウンドと爆発的な活躍を見せ、鳥海連志も19得点、13リバウンド、12アシストのトリプルダブルに3スティールとオールラウンドに躍動。序盤こそトルコに先行を許したが、69-54と15点差をつけて快勝を収めた。


トルコ 54(22 12 08 12)
日本  69(17 20 18 14)
日本のトップパフォーマー
高松義伸(キッズコーポレーション/栃木レイカーズ) 26得点、16リバウンド、1アシスト
鳥海連志(WOWOW/パラ神奈川SC) 19得点、13リバウンド、12アシスト、3スティール
古崎倫太朗(あいおいニッセイ同和損害保険/Jamaney石川) 12得点、2リバウンド、2アシスト
赤石竜我(埼玉ライオンズ) 9得点、2リバウンド、7アシスト、2スティール


 日本は2017年の前回大会で4位。高松、鳥海、赤石と昨年東京2020パラリンピックで銀メダルを獲得した日本代表メンバー3人を擁する今大会は、同大会でチームを率いた京谷和幸HCの下、メダル獲得も期待される。


 今大会には12チームが出場しており、グループA・Bに6チームずつ分かれてまずは1回戦総当たりで対戦する。決勝トーナメントに進出できるのは各グループの上位4チームまで。日本はグループラウンドでブラジル、カナダ、フランス、スペイン、トルコと同組のグループAで、試合日程は以下のとおりだ。


9月8日(木) トルコ54-69日本
9月10日(土) 日本vs.フランス(18:15-)
9月11日(日) 日本vs.カナダ(11:30-)
9月12日(月) 日本vs.ブラジル(18:15-)
9月13日(火) スペインvs.日本(20:30-)
※日時表記は日本時間


 なお、決勝トーナメント進出がかなった場合には9月14日(水)に準々決勝を戦い、以降勝ち上がることができれば15日(木)に準決勝、そして16日(金)に決勝となる。


 試合の模様はIWBF(国際車いすバスケットボール連盟)の公式YouTubeチャンネルで、日本からも観戦することができる。同連盟公式サイトではライブスタッツも閲覧可能だ。


IWBF公式YouTubeチャンネル
ライブスタッツ(IWBF公式ウェブサイト)

 今大会は当初は昨夏開催予定だったが、パンデミックの影響で今春千葉市で開催されることとなり、さらに日本国内でのパンデミックの動向を受けプーケットに開催地を変更するという経過をたどった。大会名に2021と昨年の入っているのはそのためだ。

 

(月刊バスケットボール)

  • インカレ2022JSPORTS速報
  • マグダビッドx福岡第一
  • FL-UX
  • NOBIRUNO
  • かみすバスケットボールフェスタ
  • ザムスト×正智深谷
  • ウィンターカップ2022
  • インカレ2022
  • 全中2022
  • インターハイ2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内