その他の海外

その他の海外

2022/08/15

町田瑠唯がレギュラーシーズン最終戦でキャリアハイ4スティールに6アシスト - ミスティックスは勝利でプレーオフ突入

 町田瑠唯所属のWNBAワシントン・ミスティックスが、日本時間8月15日早朝(北米時間14日午後)にレギュラーシーズン最終戦となるインディアナ・フィーバーとの一戦に臨み、95-83で勝利した。町田はこの試合でも21分23秒間コートに立ち、3得点、1リバウンド、6アシストにキャリアハイの4スティールと活躍。勝利に貢献するとともに、プレーオフに向け好調さをアピールした。

 

 

 

 2日前のフィーバーとの対戦でも4アシストを記録した町田は、2試合連続で4アシスト以上となるのは5月29日のコネティカット・サン戦、6月1日のフィーバー戦でそれぞれ5本、4本を記録して以来のこと。また、スターティングガードのナターシャ・クラウドが試合中のアクシデントで途中離脱となった影響もあり町田の出場時間が20分を超えたが、これは6月5日の対シカゴ・スカイ戦以来初めてだ。今シーズンのアベレージは最終的に、1.8得点、1.1リバウンド、2.6アシストとなった。

 

 ミスティックスはこの勝利で今シーズンの通算成績を22勝14敗(勝率.611)とし、第5シードでプレーオフに臨む。1回戦では、ミスティックスと同率ながら直接対決の戦績で上回わり第4シードとなったシアトル・ストームが対戦相手。初戦は日本時間19日(北米時間18日)に、シアトルのクライメート・プレッジ・アリーナで行われる。

 

 プレーオフ1回戦は3試合シリーズで先に2勝した方のチームが勝ちあがるフォーマット。ミスティックスは最初の2試合をアウェイのシアトルで戦い、どちらかの試合で勝利できればホームコートに戻ってくることができる。

 

(月刊バスケットボール)

  • FL-UX
  • NOBIRUNO
  • マグダビッドx北海道レバンガ
  • かみすバスケットボールフェスタ
  • ザムスト×正智深谷
  • 全中2022
  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内