月バスTOPICS

月バスTOPICS

2021/08/16

TOKYO DIME × Tendence - コラボ第2弾ウォッチがカッコいい

 

 スイス生まれのファッションウォッチブランド「Tendence(テンデンス) /株式会社テンデンスジャパン(本社: 東京都渋谷区)」から、3×3のプロチームTOKYO DIMEのオフィシャル ウォッチ第2弾が登場。100本限定で2021年7月21日から、Tendence表参道店とブランド公式オンラインストア、TOKYO DIME公式オンラインストアで申し込みを受け付けている。

 

テンデンス表参道店 0120-700-411(火・水休日)

 

Tendence公式オンラインストア:

 https://www.tendence.jp/
Tendence公式サイト内特設ページ:

 http://www.tendence.jp/new/tokyo-dime-2/
TOKYO DIME公式オンラインストア:

 https://dime.thebase.in/

 

 2018年に発売開始15分で完売となったコラボ第1弾に続く今回は、カジュアルやスポーティなファッションだけでなく、スーツやドレススタイル時にも着⽤しやすいよう、落ち着いたブラックカラーをベースにデザインされたモデル。時計の中⼼部分には「DIME」の「D」をあしらい、インナーダイヤル(数字部分の背景)には、「DIME CAR」で使⽤している柄をさりげなく取り入れることで、ブラックとグリーンの美しいコントラストを表現した。裏蓋にはDIMEグループである「OSAKA」「HACHINOHE」の名前も刻印されている。


 

 

TG460010S ¥60,500(tax included)

●ケース径:50mm  ●ケース素材:ナイロン/ステンレススチール  ●防水:10気圧防水 ●ストラップ素材:シリコン ●BOX:オリジナルスリーブ付き


《購入特典&スペシャルコラムシリーズ》

 

 2021年8月31日までに購入すると、お気に入りの選手から「世界で1つ、あなただけのメッセージ動画」がプレゼントされる。詳しくはテンデンス公式サイトへ。


 また、コラボレーションウオッチ第2弾の発売を記念して、テンデンス公式サイトにて、TOKYO DIMEグループの選手たちによる連載企画「MY STYLE(スポーツとファッション)」を掲載中。普段見ることができないDIMEボーラーたちのプライベートファッションのスナップやこだわりポイントを、本人が解説している。


連載企画「MY STYLE」:

 http://www.tendence.jp/new/my-style-suzuki_k/


☆TOKYO DIME(東京ダイム)

 

 TOKYO DIMEは「渋谷から世界へ!」をスローガンとして活動する3×3のプロチーム。東京都渋谷区をホームタウンとする初のプロスポーツチーム(2014年3月創立)であり、また現役Bリーガーの岡田優介、お笑い芸人の麒麟田村裕・大西ライオンの3人が共同オーナーとして名を連ねる異色のチームとして知られている。

 

 

 

 活動の舞台は世界初の3x3プロリーグ『3x3.EXE PREMIER』。「DIME.EXE」として参戦した初年度に初代グランドチャンピオンとなり、2017シーズンにも2度目の栄冠を手にした。

 

 3x3の世界大会『FIBA World Tour』への出場も果たすなど、国際舞台への進出にも積極的で、2大チーム目標として「世界一の3x3チームになること」、「オリンピック選手を輩出すること」を掲げてきた。そのようなカルチャーから、今夏の東京オリンピックで男子日本代表として落合知也が活躍の機会をつかんでいる。

 

 

 

■公式サイト: https://dime-3x3.com/


【TOKYO DIME】
男子: #7 鈴木慶太 / #10 岡田優介 / #14 杉浦佑成 / #20 岩下達郎 / #31 原 修太 / #70 小松昌弘 / #91 落合知也

女子: #0 品川夏帆 / #9 吉武 忍 / #11 森本由樹 / #12 加藤希恵 / #21 有明葵衣 / #14 西田梨乃 / #71 小池真理子

 

【岡田 優介】


1984年生まれ。東京都出身。
青山学院大学 国際政治経済学部卒。
Bリーグアルティーリ千葉所属。

 バスケットボールのプロフェッショナルとして活動する傍ら、2010年に公認会計士試験に合格し、二足のわらじをはく。それに加え、日本バスケットボール選手会の初代会長、TOKYO DIMEのプレーヤー兼オーナーなど多方面で活躍している。


【岡田優介コメント】


 今回のTendenceとのコラボモデル第2段の発売を心より楽しみにしておりました。チームの象徴であるDIMEグリーンをインナーに使用して頂き、ブラックベースのカラーが力強さも表してくれています。また、裏蓋には共に闘う兄弟チームのOSAKA DIME、HACHINOHE DIMEの名前も刻まれているのがポイントです。

 

☆Tendence(テンデンス)とは

 

 2007年にスイスにて誕生したウォッチブランド。親子三代に渡ってウォッチビジネスに携わってきたフィリッポ・ジャルディエッロ氏と、ファッション業界で活躍していたガブリエル・ジェルミーニ氏によって設立された。


 「Larger Than Life(人生を豊かに)」をコンセプトに、イタリアのデザインとスイスのクオリティーをフュージョンさせた、斬新なデザインが特徴のひとつ。2009年にはスイスのBASEL WORLDでTOP100ブランドにも選出されるなど、業界注目のブランドだ。

 

(月刊バスケットボール)

  • ロックアイスx千葉ジェッツ「千葉から世界へ」
  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 大神雄子「気持ちを届ける、想いを託す」
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内