男子日本代表

男子日本代表

2021/07/19

ラマスジャパンがフランス撃破! 世界を驚かす準備完了


#12 渡邊雄太* 18P, FG6/13, FT5/5, 9R, 2A, 2S, 1B

(写真/©JBA)

ベルギー代表よりさらにフィジカル面でタフな相手に、得点、リバウンドで数字を上げてきた。コンタクトを受けながらのドライブ、相手の高さをかわすフローターなど多彩なリムアタックをはじめ、さすがの存在感だった。


#14 金丸晃輔 2P, FG1/3

(写真/©JBA)
出場時間が6分5秒と短かったが、少ないチャンスでショットアテンプト3本中1本成功。3Pショット成功1本があるかないかで、数字的な印象はかなり変わる。打つべきタイミングで打てており、積極性がプレーに出ていた。


#18 馬場雄大* 6P, 2R, 2A, 1S

(写真/©JBA)
トランジションでのスティールから、カウンターブレイクでダンクに持ち込むハイライトシーンを提供。“ボールホーク(ball hawk)”ぶりが健在だった。鋭いドライブや速攻で得点を量産するのは本番の楽しみだ。

 

#23 エドワーズ ギャビン* 7P, FG3/5, 6R(Or3), 3A


(写真/©JBA)
ゴベアの肘をアゴに受け出場が18分32秒に限られなければ、ダブルダブル到達もあったかもしれない。富樫との速攻での得点もあり、“千葉ジェッツ・ブレイク”がワールドクラスの威力を持つことも証明した。

  • zamstインタビュー「戦い続けるために目標に向かって」
  • 3x3日本代表、激闘の軌跡
  • ウインターカップ2021
  • 全中2021
  • インターハイ2021
  • 月バスカップ2021-u15
  • 自費出版のご案内