NBA

NBA

2022/07/18

馬場雄大、ウォリアーズでのサマーリーグ最終戦は2得点、9リバウンド

 ゴールデンステイト・ウォリアーズのサマーリーグチームを加わっている馬場雄大が、日本時間7月18日(北米時間17日)にネバダ州ラスベガスのトーマス&マック・センターで行われた2022NBA2K23サマーリーグの対ワシントン・ウィザーズ戦で、今大会2試合目の出場機会を得た。


 馬場のウォリアーズでの出場は、サンフランシスコでのカリフォルニア・クラシック・サマーリーグを含めると4試合目。この試合では、ウォリアーズに加わって以来最長となる19分26秒にわたってプレーし、フリースローによる2得点とこの4試合で最多の9リバウンド(うち4本はオフェンスリバウンド)を記録。3Pショット2本を含むフィールドゴールのアテンプト8本はいずれも不成功だったが、積極的に得点を狙う姿勢もアピールしていた。

 


 チームが77-87で敗れた中、出場していた時間帯の得失点差もゼロ。ウォリアーズにおけるひとまず最後の実戦機会を、まずまずの形で締めくくった。ラスベガスでのサマーリーグにおける馬場のアベレージは平均11.7分間の出場で3.5得点、4.5リバウンドとなっている。

 

(月刊バスケットボール)

  • ザムスト×正智深谷
  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内