その他の海外

その他の海外

2022/07/13

町田瑠唯が25試合連続出場、ミスティクスはオールスター・ブレイクを挟んで2連勝

 ワシントン・ウィザーズが日本時間7月13日(北米時間12日)に、WNBAオールスター明け初戦となるロサンゼルス・スパークスとのアウェイゲームに臨んだ。町田瑠唯は第2Qに4分27秒間コートに立ち、開幕からの連続試合出場を25に伸ばした。

 


 ミスティクスは、26得点を挙げたエレーナ・デレ・ダン、21得点に9アシストのナターシャ・クラウドらスターターがゲームを作り、94-81で快勝。町田も、出場時間がWNBA入り後2番目に短く得点やアシストの記録もつかなかったが、逆にミスもない堅実なプレーぶり。バックアップのポイントガードとして役割を果たした。

 


 この試合を終えてミスティクスは通算成績を15勝10敗(勝率.600)とし、リーグ5位を維持している。レギュラーシーズンはあと11試合となった。町田自身のアベレージは、平均2.0得点、1.3リバウンド、2.6アシストとなっている。


(月刊バスケットボール)

  • ザムスト×正智深谷
  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内