男子日本代表

男子日本代表

2022/06/30

バスケットボール男子日本代表、富永啓生ら4人初選出含む12人で7.1(金)にオーストラリアと対戦 - FIBAワールドカップ2023アジア地区予選Window3

 6月3男日からオーストラリアで開催されているFIBAワールドカップ2023アジア地区予選Window3で、7月1日(金)に行われる男子日本代表の初戦(対オーストラリア代表戦)にエントリーされる最終メンバー12人の顔ぶれが明らかになった。NCAAディビジョン1のネブラスカ大所蔵で、昨年の東京2020オリンピックでは3x3日本代表の一員として活躍した富永啓生ら5人制フル代表初選出の4人を含む布陣となっている。

 


☆FIBAワールドカップ2023アジア地区予選Window3日本代表最終エントリー
■スタッフ
※プロフィールは役職、名前、所属
チームリーダー 清水良規(JBA)
ヘッドコーチ トム・ホーバス(JBA)
アソシエイトヘッドコーチ コーリー・ゲインズ(JBA)
アシスタントコーチ 勝久ジェフリー(川崎ブレイブサンダース)
スポーツパフォーマンスコーチ 緒方博紀(JBA)
アスレチックトレーナー 一柳武男(JBA)
サポートアスレチックトレーナー 古澤美香(JBA)
チームドクター 金 勝乾(順天堂大学附属練馬病院)
テクニカルスタッフ 冨山晋司(JBA)
チームマネージャー 西村拓也(JBA)


■プレーヤー
プロフィールは名前、ポジション、身長(cm)/体重(kg)、年齢、所属、出身校
齋藤拓実 PG 172/69 (26) 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ(明治大学)
ルーク・エヴァンス C 203/100 (31) ファイティングイーグルス名古屋(カリフォルニア・バプティスト大学)

佐藤卓磨 SF 197/93 (27) 千葉ジェッツ 東海大学(北海道)
西田優大 SG 190/90 (23) シーホース三河(東海大学)
藤井祐眞 PG 178/75 (30) 川崎ブレイブサンダース(拓殖大学)
富永啓生* SG 188/80 (21) ネブラスカ大学(レンジャー大学)
永吉佑也 PF 198/115 (30) 京都ハンナリーズ(青山学院大学)
テーブス海* PG 188/85 (23) 宇都宮ブレックス(ノースカロライナ大学ウィルミントン校)
谷口大智 PF 201/105 (32) 茨城ロボッツ(サウスイースタン・オクラホマ州立大学)
井上宗一郎* PF 201/105 (23) サンロッカーズ渋谷(筑波大学)
張本天傑 PF 198/100 (30) 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ(青山学院大学)
吉井裕鷹* SF 196/94 (24) アルバルク東京(大阪学院大学)
平均身長/体重: 192.5cm/92.6kg 平均年齢: 26.7歳
*=年齢制限のないFIBA主催・主管の5人制国際大会において初選出
※所属は6月30日時点(7月1日以降テーブス海は滋賀レイクスターズ、永吉佑也はライジングゼファー福岡に所属)
※7月3日(日)の対チャイニーズ・タイペイ戦のエントリーメンバー12人は、前日開催されるFIBAテクニカルミーティングの承認を経てあらためて発表される


☆大会関連プラットフォーム
大会公式サイト
大会特設サイト


(月刊バスケットボール)

  • ザムスト×正智深谷
  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内