3×3日本代表

3×3日本代表

2022/06/08

6.21(火)からFIBA3x3ワールドカップ2022 - 3x3男子日本代表候補11人が明らかに

 6月21日(火)から26日(日)までアントワープ(ベルギー)で開催されるFIBA 3x3ワールドカップ2022に向けた3x3男子日本代表チームの強化合宿が、 7日から味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)で行われている。参加メンバーには、東京2020オリンピックの3x3に出場した落合知也と保岡龍斗、3x3.EXE PREMIER JAPAN 2021 PLAYOFFS presented by PORSCHEのMVP齊藤洋介ら国内3x3の第一人者を含む11人が名を連ねており、10日(金)までの合宿期間にその中から選ばれたメンバーが、アントワープで世界の強豪に挑む。


☆FIBA3x3ワールドカップ2022男子日本代表候補(強化合宿参加メンバー)
■スタッフ
ゼネラルマネージャー 倉石 平(早稲田大学)
チームリーダー 藤田将弘(日本体育大学)
戦術コーチ 中祖嘉人(一般社団法人アルボラーダ)
戦術コーチ 間宮 誠(三遠ネオフェニックス)
ストレングス & コンディショニングコーチ 鎌田晃太郎(早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科)
アスレチックトレーナー 岡本香織(公益財団法人日本バスケットボール協会)
アスレチックトレーナー 村木亮子(JIN整形外科スポーツクリニック)
アスレチックトレーナー 竹上綾香(筑波大学)
マネージャー 齊藤尋太郎(公益財団法人日本バスケットボール協会)
サポートスタッフ 阪上彩夏(東海大学)


■プレーヤー
※プロフィールは名前(ポジション/身長/ 6月8日現在の所属)
※ポジション:G=ガード、F=フォワード、C=センター
小松昌弘(F / 191cm / TOKYO DIME.EXE)
齊藤洋介(G / 184cm / UTSUNOMIYA BREX.EXE)
落合知也(F / 195cm / 越谷アルファーズ / ALPHAS.EXE)
飯島康夫(G / 187cm / UTSUNOMIYA BREX.EXE)
藤高宗一郎(F / 190cm / バンビシャス奈良 / TOKYO DIME.EXE)
保岡龍斗(G / 188cm / 秋田ノーザンハピネッツ / SAITAMA ALPHAS)
佐土原 遼(F / 192cm / 広島ドラゴンフライズ)
半澤凌太(F / 191cm / 三遠ネオフェニックス / ZIGEXN UPDATERS.EXE)
江原信太朗(F / 188cm / 東海大学)
小川麻斗(G / 175cm / 日本体育大学)
星川堅信(G / 190cm / 早稲田大学)

 


 世界の強豪20チームが出場するFIBA 3x3ワールドカップ2022での日本代表は、ラトビア、オランダ、ポーランド、中国 の各代表と同組のPOOL Cに入っている。日本代表を含めPOOL Cは5チームすべてが東京2020オリンピックに出場したチームであり、特にラトビアは金メダリスト。日本代表はプールラウンドから非常に手ごわい相手と戦うことになる。


 なお、同大会に当初出場予定だったロシアについては、FIBAの決定によりスロベニアが代替出場することとなっている。


☆FIBA 3x3ワールドカップ2022(Crelan FIBA 3×3 World Cup 2022)
大会公式サイト
開催期間: 6月21日(火)~6月26日(日)
開 催 地: ベルギー (アントワープ)

参 加 国:※国名の後のカッコ書きは 2022年 6 月 2 日現在の FIBA ランキング

POOL A セルビア(1)、フランス(10)、プエルトリコ(13)、ブラジル(29)、ニュージーランド(34)
POOL B リトアニア(2)、ドイツ(9)、モンゴル(8)、チャイニーズ・タイペイ(28)、チリ(42)
POOL C ラトビア(3)、オランダ(6)、ポーランド(11)、日本(21)、中国(43)
POOL D ベルギー(4)、アメリカ(5)、オーストラリア(14)、スロベニア(15)、エジプト(17)



(月刊バスケットボール)

  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • スポーツするならかみす
  • ザムスト×中部大第一タイアップ
  • 全国ミニバス選手権
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • Jr.ウインターカップ2021-22
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 自費出版のご案内
  • 全中2021