3×3

3×3

2022/04/05

江村優有(早稲田大)ら8人が3x3U23女子日本代表候補選考合宿に参加 - 第19回アジア競技大会(2022杭州)で金メダル獲得なるか

 9月に中国・杭州市で開催予定の第19回アジア競技大会(2022杭州)に向けた、3x3女子 U23日本代表チームの強化活動が始まった。4月4日からは5日間の予定で、日本代表候補選考合宿が味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)でスタート。昨年5人制のFIBA女子U19ワールドカップに出場した江村優有(早稲田大)ら8人が、代表の座を目指して参加している。公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)が発表した参加メンバーの顔触れは以下のとおりだ。


2022年度3x3女子U23日本代表チーム
第19回アジア競技大会(2022/杭州)日本代表候補選手選考合宿参加メンバー


■スタッフ
チームリーダー 藤田将弘(日本体育大学)
戦術コーチ 長谷川 誠(秋田ノーザンハピネッツ株式会社)
戦術コーチ 中祖嘉人(一般社団法人アルボラーダ)
アスレチックトレーナー 岡本香織(JBA)
アスレチックトレーナー 村木亮子(JIN整形外科スポーツクリニック)
マネージャー 齊藤尋太郎(JBA)
サポートスタッフ 阪上彩夏(東海大学)


■プレーヤー
※プロフィール表記は氏名、ポジション、身長(cm)/体重(㎏)、所属(出身校/出身地)の順
1 伊森 可琳 C 179/66 2000/5/10(21) 東京医療保健大学(桜花学園高校/広島県)
2 窪田 真優 G 169/63 2000/8/6(21) 桐蔭横浜大学(桜花学園高校/神奈川県)
3 安江沙碧梨 F 170/56 2001/1/17(21) 日本体育大学 岐阜女子高校/鳥取県)
4 フェスタ―ガード ヤヤ アマンドラ G 166/57 2002/1/24(20) 早稲田大学(小林高校/宮崎県)
5 田中平和 C 181/76 2002/2/10(20) 白鷗大学(桜花学園高校/埼玉県)
6 舘山萌菜 C 177/72 2002/11/6(19) 白鷗大学(札幌山の手高校/北海道)
7 江村優有 G 160/60 2002/12/4(19) 早稲田大学(桜花学園高校/長崎県)
8 島田光理 G 170/58 2003/1/4(19) 環太平洋大学(就実高校 岡山県)
平 均171.5cm/63.5kg、20.0歳
※年齢・所属は 2022 年 4 月 4 日現在
ポジション: G=ガード、F=フォワード、C=センター

 

 

 前回2018年にジャカルタ(インドネシア)で開催されたアジア競技大会で初めて取り入れられた3x3に、女子日本代表は奥山理々嘉(当時八雲学園高校、現ENEOSサンフラワーズ)、今野紀花(当時聖和学園高校、現ルイビル大学)、馬瓜ステファニー(トヨタ自動車アンテロープス)、宮下希保(当時アイシン・エイ・ダブリュ ウィングス、現トヨタ自動車アンテロープス)の4人で臨み、銀メダル獲得に成功している。金メダルをかけた中国代表との決勝は10-21で敗れたが、そこに至るまでのプール戦3試合と準々決勝、準決勝はほとんど危なげなく5連勝で勝ち上がっていた。同大会では中国が金メダルを獲得し、日本に続く銅メダルに輝いたのはタイという結果だった。


☆第19回アジア競技大会(2022杭州)大会概要(予定)
期   間: 2022年9月10日(土)-25日(日)
       ※3x3は9月18日(日)-23日(金)
開 催 地: 中国・杭州市(会場=Deqing Geographic information Park Basketball Court)

※本大会の 3x3 バスケットボール競技は、U23 カテゴリーでの参加が条件
大会公式サイト


(月刊バスケットボール)

  • ZOON OF HOOPS
  • 月バスカップ2022-U15
  • スポーツするならかみす
  • ザムスト×中部大第一タイアップ
  • 全国ミニバス選手権
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • Jr.ウインターカップ2021-22
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 自費出版のご案内
  • 全中2021
  • インターハイ2021