大学生

大学生

2022/03/24

筑波大学男子バスケットボールチーム初のホームゲーム『TSUKUBA LIVE!』が開催延期に

 3月26日(日)につくばカピオアリーナ(茨城県筑波市)で開催予定だった筑波大学男子バスケットボールチームとして初のホームゲーム、『TSUKUBA LIVE!』が、チーム内で新型コロナウイルス感染者が出たために開催延期となった。24日午前に、筑波大学アスレチックデパートメントが発表した。


 このイベントは、現在の日本において先進的といえる大学のアスレチックデパートメント主催によるスポーツチームのホームゲームで、筑波大学は青山学院大学を招き、学内の異なるスポーツクラブや地元コミュニティーとの連係・親睦も図りながらスペシャルマッチを行う予定だった。現時点では延期後の開催時期は未定だが、日本の大学スポーツ界に新たな息吹をもたらす動きとして、引き続き注目を集めそうだ。


 なお、当日同会場で『TSUKUBA LIVE!』開催前の時間帯に組まれているB1公式戦『筑波大学アスレチックデパートメントpresents TSUKUBA HOME GAME 茨城ロボッツvsサンロッカーズ渋谷』は、変更なく開催予定(14時5分ティップオフ)。また試合と並行して行われる予定だった学内のスポーツ活動支援部門TSA(Tsukuba Sports Association)によるTSA-ADアワードの授賞式は、最大限の安全対策を講じた上で開催される予定になっている。

  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • スポーツするならかみす
  • ザムスト×中部大第一タイアップ
  • 全国ミニバス選手権
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • Jr.ウインターカップ2021-22
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 自費出版のご案内
  • 全中2021
  • インターハイ2021