その他の海外

その他の海外

2022/03/21

女子NCAAトーナメント、ルイビル大がゴンザガ大を破って16強入り - 今野紀花は出場なし

 日本時間3月21日(北米時価20日)に行われた全米女子カレッジバスケットボールのNCAAトーナメント2回戦で、今野紀花が所属するルイビル大がゴンザガ大を68-59で破り、“スウィート・シックスティーン”と呼ばれる全米の16強(3回戦)進出を決めた。今野はこの試合では出場機会がなかった。


ルイビル大vs.ゴンザガ大ハイライト

 ルイビル大は、アンダーカテゴリーのアメリカ代表に選ばれているガードのヘイリー・バン・リス、昨オフにシラキュース大から転入してきた身長185cmのフォワード、エミリー・エングスラーらを中心に、今シーズンはこの日の勝利を含めて通算27勝4敗の好成績を収めている。AP通信社の全米トップ25ランキングでは4位(3月14日付)で、今大会では「ウィチタ地区」と名付けられたブロックの第1シードとなっている。


 今野は初戦の対アルバニー大戦では11分10秒の出場時間を得、1リバウンド、1スティール記録していた。


 ルイビル大の次戦は日本時間3月27日(日=北米時間26日[土])。対戦相手は日本時間22日(火=北米時間21日)に行われるベルモント大対テネシー大の勝者となる。

 


(月刊バスケットボール)

  • FL-UX
  • NOBIRUNO
  • マグダビッドx北海道レバンガ
  • かみすバスケットボールフェスタ
  • ザムスト×正智深谷
  • 全中2022
  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内