NBA

NBA

2022/02/25

ウクライナ出身のNBAスター、アレックス・レンとスビ・ミハイリュクが母国の人々に向けメッセージを発信 - ロシアのウクライナ侵攻を受けて

 ロシアがウクライナに侵攻を開始したことを受け、NBAでプレーするウクライナ出身のプレーヤー、アレックス・レン(サクラメント・キングス)とスビ・ミハイリュク(トロント・ラプターズ)がソーシャルメディアを通じて、母国の人々に向けた共同メッセージを発信した。

 

 

☆2人が発信したメッセージの和訳文


 大いなる悲劇が親愛なる母国ウクライナに降りかかりました。我々は戦争を断固非難します。ウクライナは平和的な独立国であり、住んでいる人々は運命を自らの手で決めたいと思っています。我々の家族、友人、親族と、ウクライナの国土に住むすべての人々のために祈っています。この醜い戦争ができるだけ早く終わりますように。愛するウクライナの皆さん、どうか頑張って! 我々の強さは結束にあります。我々はあなた方と一緒です!

 

アレックス・レン&スビタトラス・ミハイリュク

 

 原文はレンとミハイリュクのツイッターとインスタグラムのアカウントから、日本時間2月25日午前中に投稿されていた。

 

 


 オールスター・ブレイク明け初日のこの日、キングスはデンバー・ナゲッツを迎えてホームゲームを行った。試合前には両チームがコート上で集まり、レンとウクライナの人々に対し結束を示すため、全員が腕を組んで黙とうをささげる場面があった。レンはこの試合にはコーチの判断で出場していない。また、試合はナゲッツが128-110で勝利した。

 

 

 キングスのアルビン・ジェントリーHCは試合後の会見冒頭、ロッカールームでレンの状況に関するミーティングを行ったことを明かし、次のようにレンとその家族への思いを語った。「ご存じのとおりウクライナから来たレンは、家族や親せきが現地にいるんです。どうか皆さんも、彼の家族が安全でいられるようお祈りください。これはとても重要なことだと思っています。我々にとって彼は、プレーヤーとしてだけではなく人としても素晴らしい、非常に大事な存在なのです。我々が彼の家族のために祈っていることを、彼にもしっかりと伝えたかったんです」

 


文/柴田 健(月バス.com)
(月刊バスケットボール)

  • FL-UX
  • NOBIRUNO
  • マグダビッドx北海道レバンガ
  • かみすバスケットボールフェスタ
  • ザムスト×正智深谷
  • 全中2022
  • インターハイ2022
  • 関東大会2022
  • 月バスカップ2022-U15
  • 自費出版のご案内