Bリーグ

Bリーグ

2022/02/11

大町尭舜(近畿大学4年)、相原アレクサンダー学(青山学院大学4年)が香川ファイブアローズに特別指定選手として新加入

 香川ファイブアローズが特別指定選手を2人獲得したことを発表した。新たに加わるのは近畿大学4年生で身長200cmのパワーフォワード、大町尭舜と、青山学院大学4年のガード、相原アレクサンダー学の二人。両者ともメディカルチェック・諸手続きなどをすでに完了しており、2月12日(土)に行われる対青森ワッツ戦から公式戦にエントリーする予定だ。


 大町は昨年12月の第73回全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ)で、近畿大学の中心的存在として2回戦進出に貢献。また、今年1月に行われたB.DREAM PROJECTにもエントリーしていた。リバウンドやブロックショットなど、高さを生かすプレーが持ち味だが、同時にフルコートを走れる運動能力も備えている。


 相原は明成高校3年時に、キャプテンとしてウインターカップでチームを王座に導いた経歴を持っている。昨年12月のインカレでは初戦敗退に終わったが、その試合で10得点、13リバウンド、4アシスト、3スティールと好数字を残した。バネや巧みな身のこなしを生かしたドライブは見応えがあり、コートビジョンにも優れたプレーヤーだ。

 

 

☆プロフィール

 

大町尭舜(おおまち あきと)
#73 PF 20cm/87kg
生年月日:1999年11月16日
出身地:兵庫県
主な経歴
報徳学園高校→近畿大学
コメント
 特別指定選手としてファイブアローズの一員となれることをとてもうれしく思います。香川は初めての土地ですが、住みやすくてとても心地がいいと感じています。ファイブアローズのことをしっかり勉強し、チームの勝利に貢献できるよう、精一杯頑張ります。

 

 

相原アレクサンダー学(あいはら あれくさんだーがく)
#36 PG/SG 190cm/80kg
生年月日:2000年1月5日
出身地:東京都
主な経歴
仙台大学附属明成高校→青山学院大学
コメント
 初めてプロの舞台に立ったのでまだわからないことが多いですが、プロとして香川の一員として高い意識を持ってチームに貢献できるように頑張っていきたいと思います。

 


(月刊バスケットボール)

  • ZOON OF HOOPS
  • 月バスカップ2022-U15
  • スポーツするならかみす
  • ザムスト×中部大第一タイアップ
  • 全国ミニバス選手権
  • 日本郵政 Presents 3x3を支える人たち
  • Jr.ウインターカップ2021-22
  • ウインターカップ2021
  • インカレ2021
  • 自費出版のご案内
  • 全中2021
  • インターハイ2021